無料ブログはココログ
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2022.05.11

コンニャクの花

始めてコンニャクの花を見た。

1m以上はあるだろうか、大きい。

 

B5110438w800

 

 

奥の方にもう一つあった。

 

B5110391w800

 

 

場所は、長池公園自然館の中庭です。

 

コンニャクはかなり栽培されているのに、花の写真はあまり見ないが、どうやら収穫しないで数年すると咲くことがあるようです。

何しろ大きいです。

一見の価値ありです。

 

 

自然館で見ることができたヤマガラの子育ては、昨日の午後巣立ったようです。

昨日午前中行ってまだ巣箱にヒナがいたので、今日かなと思って行ったのですが、結果残念でした。

 

 

2022.05.06

時代の鼓動は永遠に「メッサーシュミット・ツェンダップの世界」を見に行った

 

作品展のご案内です。

ホームページ「南大沢の自然」に載せてありますが、下記作品展に今日行ってきました。

普段はどれも出会えない作品なので、ぜひ紹介いたします。

 

 

********************************************

 時代の鼓動は永遠に「メッサーシュミット・ツェンダップの世界」
 presented by 工房 敬

 

 ギャラリーカフェ アルル
  194-0215
  東京都町田市小山ヶ丘3-22-18
  マンションホワイトホース1F
  TEL. 042-705-5096


 2022年5月6日(金)~8日(日)
 11:00?19:00(最終日16:00終了)

 ギャラリーカフェ アルル
 多摩境駅近くです。

 

Kobokeidma

********************************************

 

3年前に長池公園で指田さんと2人展を開きました。

今回、その時の指田さんの奥様のシルバーアクセサリーの作品展があるので行きました。

指輪、イアリング、ブレスレッド等々たくさんのシルバーの素晴らしい作品を見せてもらいました。

通常よりも格安での販売品もありました。

 

P5060084w800

 

 

実は、上記の案内状にもあるようにメインは車のメッサーシュミットの実物展示でした。

P5060086w800

 

1950年代製というのに、ピカピカのあの3輪車が室内展示されていました。

これを何年もかけて修復した方の作品です。

ここの車もバイクもそれぞれ持ち主の方が、運転してきたそうです。

つまり現役の車やバイクです。

ボディーを板金で制作中の展示もあります。

 

P5060093w800

 

後ろの壁面と展示台が招待作品で、指田えり子さんとユラリトさんのガラスクラフトです。

P5060095w800

 

ユラリトさんの壁には本物の切手をガラスで挟んでまわりの額もガラス工芸の作品でした。

布をガラスに挟んで作った小箱など素敵なものがいっぱいです。

あと2日ですが、興味ある方はぜひ行ってみてください。

上記案内状はクリックすると大きくなります。

 

 

2022.04.28

ジャケツイバラ

 

ゴールデンウィークが終わった頃に町田市の最西端の大地沢に行くと、ジャケツイバラの黄色い花が見事に咲いているのを見ることができる。

以前このブログに載せた記事はこちら → クリック

 

数年前に撮った時の写真はこちらです。

 

A5124633w1000

 

 

 

裏高尾でも見事なのを見たことがあります。

 

長池公園に植えられたのがありますが、今まで花を咲かせたことはなかった。

それが、今年は少ないながら高いところで咲き出した。

 

B4289007w1000

 

 

 

他の木に絡まって上の方で咲いているので双眼鏡が欲しくなります。

葉がどれだかわかりにくいのですが、別の角度で撮ってみた。

 

B4289001w1000

 

 

 

花に香りがあるのか蜜があるのか、甲虫がいくつも来ていた。

 

B4289000w1000

 

 

 

場所は尾根幹線口の駐車場からやまざと広場に出るところ左手に自販機があり、その反対の右手のところです。

5m以上の高いところで見にくいです。

 

あと数日すればもっと咲き出しそうです。

大地沢ほどになるには相当長くかかりそうですが、地元で見られるのは嬉しい。

 

(横位置の写真はクリックすると大きくなります。)

 

 

 

 

 

2022.04.18

1羽のコジュケイ

 

長池公園の中央園路の脇で何か動いていた。

 

B4137555w800

 

 

枯葉の中で大変見つけづらいが、中央下にコジュケイがいます。

 

コジュケイはいつも家族で集団で移動しているのを見かけるが、この時はたった1羽のコジュケイがいた。

 

道路を横断したいようで、人通りが過ぎるのを待っていたようだ。

 

B4137559w800

 

 

やがて遊歩道を渡りだした。

 

B4137561w800

 

 

徐々に近づくと数mになっても平気で何かをくわえたりしている。

 

B4137573w800

 

 

単独行動をしているのは、子育ての時期と関係しているのだろうか?

 

(写真クリックするとやや大きくなります。)

 

 

★情報です。明日のNHK総合、朝8時の「あさイチ」は山菜がテーマで長池公園に来たようです。

 

 

 

 

2022.04.15

ヤマガラ抱卵中

 

野鳥の子育ての時期ですが、長池公園自然館の中でヤマガラの巣箱の中が見られるようになっています。

 

現在抱卵中で、やがてかわいいヒナが見られそうです。

 

これは4月13日の様子です。

 

B4137584w800

 

 

テーブル上にモニターと説明が乗っています。

 

説明書を見ると、3月21日からの様子がわかります。

 

B4137604w800

 

 

 

モニターを拡大すると、いつもじっと卵を温めているのが、なんだか今日はそわそわして動いていた。

 

B4137584ww800

 

 

 

この様子はこちらの動画でご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=tVbWtPZVrrw

 

外へ出て行きそうなので、表の巣箱を見に行った。

 

B4137598w800

 

 

出入り口から顔を出して、キョロキョロと辺りを伺っている。

 

そして飛び出した。

 

B4137600w800jpg

 

 

 

腹が減って餌をとりに行ったのだろうか?

 

巣箱内を確認すると、卵は6個であった。

 

いつ生まれるのだろうか。

 

しばらく楽しめそうですね。

 

(写真をクリックすると少し大きくなります。)

 

 

 

 

 

 

2022.04.14

スルガダイニオイ(駿河台匂)

 

柏木小学校交差点の近くに遅咲きのサクラがあるのは知っていたが、これがスルガダイニオイという種類で良い匂いがするというのは知らなかった。

 

このサクラの前のショコラ亭のオーナーさんに、4月10日ごろ咲くと聞いて時々見に言っていたら、4月9日に数輪咲き始めて、昨日は満開に近い咲き方だった。

 

B4137527w1000

 

B4137546w1000

 

 

 

白く大柄の花で、葉は茶色のが出ている。

そして確かに香りがとても良い。

 

B4137528w1000

 

 

開いたばかりは花弁も蕊も白い。

 

B4137534w1000

 

 

やがて赤みが出て来るのだろうか。

 

B4137533w1000

 

 

咲き始めが匂いが強いということだ。

ショコラ亭の奥から見せてもらうと、バックが樹々で暗いのでとても浮き上がって見えきれいだ。

 

B4137546ww1000

 

 

長池公園ではヨウコウやソメイヨシノが終わり、八重咲のコウカが咲き出した。

 

B4127508w1000

 

 

写真をクリックすると拡大します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.08

やっと出会った

 

数日前の午後の事、帰宅途中バス通りの歩道を通っていたら、団地のフェンス内の草地に何かいた。

 

ゆっくり歩いて側溝の穴の中に入ってしまった。

 

 

犬ではないし、もしかすると・・・としばらく待っていると側溝から顔を出した。

 

やはり・・・

 

B4056853w800

 

 

 

アナグマだった。

 

 

最近、「庭先に来た」とか、「公園で見た」とか聞いていた。

何年も前に交通事故にあって死んだアナグマを見たことはある。

でも生きているのは、タヌキは見たがアナグマは見たことがなかった。

 

しばらくじっとしていると、側溝から出てきた。

 

B4056874w800

 

 

ころころと太っているが、何を食べているのだろうか?

 

やがて斜面をゆっくり登って行った。

 

B4056884w800

 

 

そして建物に近い上の道路の方へ行くので、こちらも回って行ってみた。

 

B4056892w800

 

 

 

しかしあまりにも近づいてので、隣の住宅との間の緑地へ走って降りてしまった。

意外と速い。

 

B4056903w800

 

 

 

やがてフェンスの外へ出て、振り返りながら緑地の森の方へ行ってしまった。

 

B4056911w800

 

 

バス通りの反対側の山は、以前アナグマの住んでいる穴があると聞いたことがあったが、今もそこにあるのだろうか?

今から30年位前ならいくらでも住めそうなところはあったが、今はどうやって生活しているのだろうか?

建物が増え、人が増え、カラスやキジバトが人が歩いて近寄っても平気で暮らしているように、このアナグマも全く人を恐れているという感じがしない。

この環境をうまく利用しているのだろうか?

 

 

 

 

 

 

2022.04.04

その後のサクラ一斉に咲く

 

早咲きの、カワヅザクラ、カンヒザクラ、シナミザクラ、ヤブザクラア、ホシザクラ、チョウジザクラとこのブログに載せたが、その後一斉に咲き始めた。

 

3月24日に府中へ行ったので、シダレザクラで有名な東郷寺に寄ってみたら、満開にはちょっと早いがきれいに咲いていた。

 

Img_0410w800

 

手すりもない急な石段の先にある山門は、映画「羅生門」のモデルとか。

 

 

 

長池公園脇のバス通りに1kmに渡って見事なヨウコウは、昨年に比べて大変遅く、チラホラ咲き始めてからが長かったが、3月26日には一気に満開となった。

 

B3265963a3w800

 

 

 

ここは、サクラとナノハナが見事。

 

B3306348w800

南大沢駅前で橋の上から見る人は多いが、ここまで下りてくる人は少なく独り占めだった。

 

 

 

4月2日、長池公園のオオシマザクラ。

サクランボがなる時期もなかなかいい。

 

Img_0446w800

 

 

中山小学校の校庭の周りのソメイヨシノもいいが、ヤギが人懐っこい。

 

B4026632w800

 

 

 

そして昨日と今日はまるで冬に逆戻りの冷たい雨となった。

 

B4036648w800

 

B4036651w800

 

B4036654w800

 

 

これからも遅咲きのサクラはまだまだ楽しめそう。

 

 

 

2022.03.23

キジ

 

久しぶりに尾根緑道を鑓水の方へ行ってみた。

 

多摩美大前の大規模ショッピングモールと物流センター倉庫の工事はだいぶ進んでいる。

 

B3235806w800

 

 

以前よくこの空き地でキジを見たなあと思いだし、今はどこに行ったのだろうと考えた。

 

すると帰り道、小さな空き地でなんとキジのオスが2羽いるのを見つけた。

 

B3235810w800

 

 

標準レンズで一枚撮ったところで、藪に入ってしまった。

望遠レンズに変えてしばらくすると、だいぶ離れたところに1羽現れた。

 

B3235817w800

 

 

ゆっくり歩いているようで、あっという間にまた藪に入ってしまった。

 

もう、人の入り込めない空き地などほとんどないが、何とかたくましく繁殖行動に入るのだろう。

 

 

2022.03.22

桜が次々と開花

 

今日は冬に戻ってしまい、みぞれが降っている。

このところ、カワヅザクラに続いて桜が次々と開花したので、周辺を回って撮り歩いている。

17日木曜日は晴れたので、アウトレット周囲のカワヅザクラを、都立大光の塔をバックに撮影した。

 

B3175535w800

 

 

それから下柚木の大きなサクランボがなる、シナミザクラを見に行く。

ちょうど満開だった。

 

B3175555w800

 

 

次の18日金曜日は雨だった。

19日土曜日は、前回載せた霧の朝だったが、やがて霧も晴れて桜を撮影した。

水滴の付いた長池公園のヤブザクラです。

 

B3195606w800

 

 

バス通りのヨウコウも咲き始めたので、あと数日でバス停3つ分にも渡って、きれいに咲き誇りそうだ。

 

そして小山内裏公園のタマノホシザクラも咲き始めた。

 

B3195639w800

 

 

鑓水では住宅街の周囲にきれいに咲いているのが見え近づくと、どうやらハナモモのようだ。

 

B3195663w800

 

 

20日の日曜日には、ちょうど満開になった別所の結婚式場のカンヒザクラを撮影した。

例年はカワズザクラより早く咲くというイメージだったカンヒザクラだが、今年は遅めである。

 

B3205723w800

 

 

そして昨日は、南大沢のチョウジザクラを見に行くと、例年はぽつぽつと咲くくらいだったのが、かなり花の数が多い。

 

B3215745ww800

 

先日のアド街ック天国でも南大沢は桜がきれいと紹介していたが、これからも次々と違った桜が1ヶ月くらい楽しめるのがいい。

 

新型コロナがはやる直前に「南大沢の櫻」という写真展をBOJOというギャラリーカフェで行ったが、その時にいくつかのサクラを出したので、こちらでご覧ください。  → クリック

 

 

«霧の朝、そして昼の青空