« コチドリ | トップページ | オオミドリシジミ »

ミズイロオナガシジミ

スミレの季節もあっという間に終わってしまうが、ゼフィルスの季節も短い。
ゼフィルスとは、この時期に年に1度だけ現れる、シジミチョウ科の仲間です。
ミドリシジミなど緑色の光沢のある羽はすばらしく、ファンが多い。
長池公園ではオオミドリシジミが見られると言うことだが、Tさんによると、朝のうちのほうが良いようだ。

長池公園の田圃は、昨日田植えだった。
その田圃の前で、ミズイロオナガシジミを見つけた。
これもゼフィルス。
初めて、写真に撮れた。
アカシジミや、ミドリシジミより地味だ。

でも正面から見ると、尾の先の白い丸がなんともすばらしい。
P6123634a350.jpg

表面はなんとも地味な色。
P6123628a350.jpg

尾が、葉に隠れてしまったのが残念。
P6123629a350.jpg

|

« コチドリ | トップページ | オオミドリシジミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/764083

この記事へのトラックバック一覧です: ミズイロオナガシジミ:

« コチドリ | トップページ | オオミドリシジミ »