« ガンとツル | トップページ | カシラダカ »

ベニマシコ

今日の空は真っ青。風もなく気持ちがいい。
長池公園にベニマシコに会いに出かけた。途中で出会ったHさん夫妻と一緒に。顔見知りの先客が3人いた。1回出てきたが、その後出てこないという。声は聞こえるし、チラッとは現れるのだが、すぐに藪の中へもぐってしまう。
そのうち、ここが縄張りのTさんが現れた。ルリビタキのオスが見れたということだ。Tさんが来たのでベニマシコも出てくるぞと言っていたら、本当に赤色のオスが出てきて、良く見える近くの木のてっぺんに止まった。でもすぐに飛んでしまった。まわりの藪の中に入ってしまい、なかなか出てこない。しかし粘った甲斐があって、草の上に出てきて食事をし始めた。こちらを向いたり、後ろを向いて背中を見せてくれたりしている。その間数分間。じっくり観察できたし、写真も撮れてみんな大満足。
ベニマシコはオスは紅色でメスは淡い褐色。夏は色が鮮やかだが、冬はやや鮮やかさがなくなる。翼は黒っぽくて2本の白い線が特徴。尾羽は長く黒っぽいが、両端は白色。この時期の鳴き声は「フィッ、フィッ」と聞こえる。
毎年この公園に来るということは、餌の条件がいいのかよっぽど気に入っているのだろう。丹沢や渡良瀬遊水地で見たことはあるが、こんな近くで見られるとは・・・・・
ただし、今日みたいに1.5時間くらい待って、運が良ければ出会えるということですが!!

PB236190a500.jpg

PB236191a500.jpg

|

« ガンとツル | トップページ | カシラダカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/2043609

この記事へのトラックバック一覧です: ベニマシコ:

« ガンとツル | トップページ | カシラダカ »