無料ブログはココログ
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 大平公園 | トップページ | 冬晴れ »

2005.01.04

ガビチョウ(画眉鳥)

3日に、長池公園に行ってみた。
Tさん、Mさんに会う。いつも大変お世話になっている、地元の自然観察仲間。
白いハトくらいの鳥が鳴きながら飛んでいた。
聞きなれない声だし、篭脱けの中型のインコではないか? ということになった。
枯れ葉を飛ばしている鳥がいた。シロハラのように。それも6羽くらいの集団で。
何かと思って双眼鏡で見るとガビチョウだった。枯葉を飛ばしているが食べているのは植物の実のようだ。
まったく鳴かないで、静かにしている。こんなに集団で、長池にも居ついてしまったのか?
ガビチョウは野鳥の本には載っていない中国などに生息している鳥。
最近急激に増えている。眼の周りの白が特徴。

P1036875a350

P1036878a350

« 大平公園 | トップページ | 冬晴れ »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

2日に,そのハト位の大きさの,全身真っ白の鳥を尾根緑道でsなかも見かけました.通りかかったらそばの木の梢から飛び立っていったのでカメラを向けている間もなく,視界から消えていったのですが,なんだか他の小さい野鳥たちを追い散らしているようにもみえました.

ガビチョウの写真よく撮れましたね。
声はよく聞いているのに、姿はたった一回しか見たことがありません。

sなかさん、今年もよろしくお願いします。
それにしてもよく観察していらっしゃいますね。
その後の様子はTOPページ通信欄に載せましたのでご覧ください。

摩周さん今晩は。
多摩川でもガビチョウの鳴き声が頻繁に聞こえるようになりましたが、姿はなかなか見れませんよね。この辺りでは、平気で明るいところに出てくるようになりました。今日は、小山内裏公園で、同じように5羽くらいで、シロハラと争うように落ち葉を掻き分けていました。毎年毎年、着実に増えているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガビチョウ(画眉鳥):

« 大平公園 | トップページ | 冬晴れ »