« コガモがいっぱい | トップページ | コスミレが咲き出した »

オタマジャクシがうじゃうじゃと


ヤマアカガエルの卵は、沢山のオタマジャクシになっていた。
先日の日曜日のことです。
水辺の浅瀬に真っ黒になるほど固まっている。
産まれたばかりと思われる小さい糸みたいに細いのもいる。
これだけ寒いと、まだ天敵は少ないからのんびりしているように見える。
都立大のイモリ池で、モリアオガエルのオタマジャクシが水面に落ちる頃は天敵だらけ。
でも、今こんなにオタマジャクシがいても、親になれるのはわずか。

P3138026a350

|

« コガモがいっぱい | トップページ | コスミレが咲き出した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/3348362

この記事へのトラックバック一覧です: オタマジャクシがうじゃうじゃと:

« コガモがいっぱい | トップページ | コスミレが咲き出した »