無料ブログはココログ

« ツグミの事故 | トップページ | トラブル »

2005.03.21

ヨシガモ

大栗川にヨシガモの♂がいると、Hさんに教えてもらった。
最初に見たのが、2月13日。
今日もまだいた。
ヒドリガモと一緒に。
コガモやカルガモもいる。
いなげやとヨシダの近く。
遊歩道からだと15mくらいまで近寄れるがそれ以上だと逃げてしまう。
ヨシガモを南大沢地区で見るのは初めて。
相模原貯水池にはいるが、多摩川でもたまにしか見られない。
頭は褐色とみどり色で光沢のある部分からなる。
3列風切が長く垂れている。
なかなか美しいカモである。

P3218180a350

« ツグミの事故 | トップページ | トラブル »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

コメント

大栗川にヨシガモがいたとは。
私が知っている大栗川と言ったらせいぜい聖跡桜ヶ丘近くの橋くらいまでで。
もっと上流になるのですね。
乞田川にトモエガモがいた話は聞きましたが。
機会があれば行ってみたいです。
でも、ヨシガモはもういないでしょうが。

大栗川の上流も聖跡桜ヶ丘付近と同じで、3面コンクリートの直線の河川です。
少数のコガモ、ヒドリガモ、カルガモ、マガモなどがおりますが、ヨシガモは初めてです。
南大沢周辺で、オナガガモも今年始めて見たので、カモの確認種が2種増えました。

3/16、私も、神奈川県大和市の泉の森で見て珍しいなと思いました。そこには♂は2匹いました。多摩地区にも来ていたのですね。

juncus さん、今晩は。
コメントをありがとうございます。
南大沢では、カモが少ないので、大栗川は貴重です。小山内裏公園でも長池でも来年の冬にカモが増えるといいのですが。
今日も寒かったですが、いよいよサクラの季節ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/3381394

この記事へのトラックバック一覧です: ヨシガモ:

« ツグミの事故 | トップページ | トラブル »