無料ブログはココログ

« ベッコウハゴロモの幼虫 | トップページ | 夏到来 »

2005.07.10

小さなキノコ達

野鳥は1回目の子育てが終わり、ヒナが目に付く。
甘えた声で鳴いている。
大平公園では、カラスのヒナが鳴いて飛び回っている。
池では、コウホネの真ん中辺りにカルガモがいた。
夏いるのは珍しい。
ツバメは2回目の繁殖中の親もいる。

昨日の雨で、森の中は湿ったままで湿度が高い。
清水入緑地でも、大平公園でもキノコがいっぱい見つかる。
今日は、小さなキノコの写真集。
キノコは写真に撮るだけなので、あまり名前を調べようと思わない。
成長が早いので、1日ずれてもいい形と色ではなくなってしまう。
地面の目線で撮影したいので、アングルファインダーは重宝する。
どうしても光の少ない場所が多いのでストロボも使う。
E-300の内蔵ストロボは1/64の光量まで落とせるので、マクロ撮影には便利である。
あとは、露出補正で調節する。
ティッシュを発光部にかぶせたり、自作の紙製のツインストロボを使ったりする。

P7102359a350


P7102319a350


P7102350a350


P7102362a350


P7102364a350

« ベッコウハゴロモの幼虫 | トップページ | 夏到来 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/4913557

この記事へのトラックバック一覧です: 小さなキノコ達:

« ベッコウハゴロモの幼虫 | トップページ | 夏到来 »