« ゴマダラチョウの幼虫その後 | トップページ | イトトンボ »

ヤゴ

水生昆虫はなかなか目にする機会がない。それに写真に撮りにくい。
先日、長池公園の水車小屋の上の池のヤゴを試しに撮影してみた。
大きなヤゴと小さなヤゴがいた。
大きなヤゴはたぶんクロスジギンヤンマだと思う。
ギンヤンマと大変似ているらしいが、ここでは沢山のクロスジギンヤンマが羽化しているのでたぶんそうだと思う。大きな目だ。全長も35mmくらいある。下顎がマジックハンドのように伸びて一瞬で獲物を捕らえるらしい。今度見てみたいと思うが。
小さなヤゴは、種類はわからない。こちらは全長15mmくらい。
アクリルの容器に入れて撮影したが、このやり方だと小魚でもアメンボでも撮れそうだ。
マツモムシは背泳ぎをしながら、水面に浮いているので、普通は腹しか撮れない。水のないところにおいて、背中側から撮れた。

大きなヤゴ
P8213606a700

小さなヤゴ
P8213580a700


マツモムシ
P8213590a350

水に浮いているマツモムシ
0506051959391

|

« ゴマダラチョウの幼虫その後 | トップページ | イトトンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/5769281

この記事へのトラックバック一覧です: ヤゴ:

« ゴマダラチョウの幼虫その後 | トップページ | イトトンボ »