« ミドリシジミの卵 | トップページ | 大平公園のカワセミ »

ツマジロカメムシ幼虫

風邪気味で、昼ごろ暖かな陽が差してきたので、近所を回った。
大平公園の池ではカルガモに、マガモのメスが一羽混ざっている。
清水入緑地もまわったが、1枚も写真を撮らずに終わりそう。
家に近付いて、カメムシの幼虫を見つけた。
テントウムシよりも小さく、枯葉の上を歩いていた。
アカスジキンカメムシの幼虫かと思ったがどうも違う。
Web図鑑でいろいろ調べたら、どうやらツマジロカメムシの幼虫らしい。
さほど珍しくないと書いてあるが、初めて写真に撮った。
三脚使用で、E-300に50mmマクロと1.4倍テレコンをつけていろいろと撮ってみた。
ストロボを使用したり、RAWで撮ったり。
これはストロボ使用せず、ISO感度200、絞りF7.1、シャッター1/100秒、WBオート、露出補正+0.3、RAWにした。
JPEGより、RAWの方が微妙にいいような気がする。
Olympus Studioと言うソフトで現像したが、まだ慣れていないので、やはり面倒ではある。

PB235660ra650


|

« ミドリシジミの卵 | トップページ | 大平公園のカワセミ »

コメント

ツマジロカメムシは品のあるカメムシのように見えます。
3回ほどこのツマジロカメムシに会っています。

私は幼虫でなく成虫の写真がとれました。

投稿: itotonbosan | 2013.12.28 15:44

itotonbosanさん、こんばんは。

ツマジロカメムシは、この5齢幼虫ばかり見かけて、成虫はまだ撮ったことがないのです。
来年は出会えるかな。

投稿: | 2013.12.28 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/7281057

この記事へのトラックバック一覧です: ツマジロカメムシ幼虫:

» ケヤキで越冬するカメムシ達 [ある虫屋の毎日]
今日は仕事が終わった後、クロスジフユエダシャクのことが気になって雑木林へ寄ってみ [続きを読む]

受信: 2005.12.10 22:16

« ミドリシジミの卵 | トップページ | 大平公園のカワセミ »