« 水温む | トップページ | ツグミ »

ヨシガモ

午前中、清水入緑地を回ってみた。シロハラのような声を聞いたが、姿は見えない。コゲラ、シジュウカラ、エナガなどはいるが、冬鳥はまったく見られない。
Hさんより、ヨシガモが来たよとメールが入る。去年来たので、時々見に行っていたのだが、大栗川の堀之内あたりは工事中なので、今年はだめなのかと思っていた。
大栗川は3面コンクリートのストレートの河川で、わずかにカモが入る程度である。
早速行ってみると、カルガモと一緒に工事と工事の間のわずかな水面にいた。
きれいな、ヨシガモのオスである。ヨシガモは一部北海道でも繁殖するが、越冬で日本に渡ってくる。オスの後頭部の光沢のある緑色の羽毛が伸びているのと、三列風切が長くて垂れ下がっているのが特徴で何とも優雅に見える。この写真では見えないが、首を伸ばすと、後頭部の緑色の羽毛は後へ飛び出して、ナポレオンの帽子のようだと言われる。
工事中でロープが張ってあり、あまり近づけないので、50-200mmズームに1.4倍テレコンをつけての手持ち撮影である。今度デジスコで挑戦してみよう。

P2127196a750

OLYMPUS E-300 ZD50-200mm+1.4×テレコン

|

« 水温む | トップページ | ツグミ »

コメント

あまり鳥の名前を知らないのですが ヨシガモ キレイですね。先日 南大沢 小山内裏公園を 散策してきました。いっぱいの雑木林に 子供の頃を思い出しました。 クヌギなどの樹液に集まる オオムラサキ コムラサキ かぶと くわがたを 探し求め あちこちの林を歩き回りました・・・懐かしい・・
大事に残したい自然ですね!!

投稿: さくら母 | 2006.02.16 04:00

さくら母さん、こんばんは。
小山内裏公園に、いらしたのですか。私も良く行きますよ。パークセンターの中にジョウビタキの写真も飾ってありますから見てください。
南大沢ではオオムラサキもコムラサキも見られなくなってしまったようです。でも、今年はどんなチョウと出会えるのか楽しみです。

投稿: 秀 | 2006.02.16 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/8626725

この記事へのトラックバック一覧です: ヨシガモ:

« 水温む | トップページ | ツグミ »