« ゴールデンウィーク初日 | トップページ | ヒトヨタケ族 »

ウスバシロチョウ

ウスバシロチョウが飛び始めた。
まだ羽化直後のようで、きれいな翅で飛び回っている。
これから数も増えると思う。
イメージ通りに、飛んでいる写真を撮りたいのだが難しい。
昨年もたくさん撮って、まったくだめだった。
今日もたくさん撮って、やっと数枚、昨年よりは少しは良いのが撮れた。
でも、思い描いたイメージとは程遠く、まだまだだ。
ということで、休んでいるウスバシロチョウの写真です。
町田市の大地沢にもウスバシロチョウはいるので行ってみたら、まだ早いようだ。
それでも奥のほうで、いくつか飛んでいた。
気温も上がってよい天気なので、まったく止まらず飛び続けていた。
Yさんが、チョウの写真は難しいよ。と言っていたが、そのとおりだと思う。

夏鳥は、長池公園でも、小山内裏公園でもキビタキはいい声で鳴いている。
残念ながらまだ、いい写真は撮影できていないが。
大地沢では、これまた良い声でオオルリが鳴いていた。
姿も見えたのだが、梢高く、写真は無理だった。

P4307485a750


|

« ゴールデンウィーク初日 | トップページ | ヒトヨタケ族 »

コメント

チョウチョは難しいですよ~。トンボはまだ動きが予測できますが…。
でも、難しいだけにイメージ通りに撮れたら感動モノでしょうね。
ぜひ、チョウを極めて、その魅力を写真でたっぷりと見せてくださいませ!

投稿: しまりん | 2006.04.30 22:28

しまりんさん、今晩は。
チョウが風に乗って舞っている様子、小鳥が気持ちよさそうに囀っている様子、これをいいなあと感じる気持ち、これを1枚の写真にするのは大変。音声付の動画ならまだ少しは伝えられるかなと思うのだが、写真にこだわりたいです。

投稿: | 2006.05.01 18:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/9834341

この記事へのトラックバック一覧です: ウスバシロチョウ:

« ゴールデンウィーク初日 | トップページ | ヒトヨタケ族 »