« アオバセセリ幼虫 | トップページ | コムラサキが見たい! »

スミナガシ幼虫

梅雨の中休み。晴れて蒸し暑くなった。
長池公園にオオミドリシジミがいるかと思ったが、見つけられなかった。
新兵器を持っていったのだが。
Tさんは数頭見たらしい。
その後、日野市のN公園に行く。初めてだが、Mさんに案内してもらう。
スミナガシと言う蝶の幼虫を教えてもらった。
アワブキの葉の先端の葉脈を残して数mmの小さな幼虫がいた。
これは教えてもらわなくては自分では見つけられない。
もう少し大きくなった幼虫を撮影した。
今度は成虫も撮影したい。
午後は、長池公園生き物図鑑の勉強会。
Tさんによる虫こぶの発表。奥が深い。また自然界の不思議を再確認させられた。
夜は、町田市のNさんから誘われて、ホタルの観察会。
Nさんは、この地域の保全活動に取り組んでおられる。
我が家から一番近いゲンジボタルの生息地ではないか。
20頭くらいは飛んでいた。
この地域にはホシザクラも多数あるそうだ。

Q6249348a350

Q6249353a350


|

« アオバセセリ幼虫 | トップページ | コムラサキが見たい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/10663023

この記事へのトラックバック一覧です: スミナガシ幼虫:

« アオバセセリ幼虫 | トップページ | コムラサキが見たい! »