2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 北国の夏 | トップページ | トリノフンダマシって何? »

2006.07.22

野鳥の繁殖そろそろ終了

団地のテレビアンテナにムクドリが30羽ほど止まっていた。
ギュルギュルと鳴きながら一斉に飛び立った。
そこへ1羽の鳥が来て止まった。
かなり距離が離れているし、高いので一瞬ヒヨドリかと思った。たいしたものだ、ヒヨドリは1羽でムクドリ30羽を蹴散らすのか。しかしよく見ると、ツミだった。その団地のすぐそばの樹でツミが子育てをしている。ヒナが2羽もう巣から出ているので巣立ちも間近だろう。
今日は、メジロの巣もおしえてもらった。
ビニールひもを器用に使った小さな巣である。まるで手を伸ばせば届きそうな低い位置。
この中で、ヒナが10羽近くひしめき合っていいるのか。
出てきたところのメジロ押しを見てみたいものだ。
そろそろ野鳥の繁殖も最後の段階に来ているのだろう。

P7228194a750

P7228200a750_1


« 北国の夏 | トップページ | トリノフンダマシって何? »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

バードウォッチング」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥の繁殖そろそろ終了:

« 北国の夏 | トップページ | トリノフンダマシって何? »