« マミズクラゲ | トップページ | ヒョウモンチョウ »

ウラギンシジミ

夏の蒸し暑さが戻ってきてしまった。
昨日、今日と真夏の天気で、セミは元気だし、チョウも飛び回っている。
長池公園でウラギンシジミが沢山飛んでいるところがあった。数頭が縄張り争いをしている。
この時期にはクズに産卵して幼虫がいるとのことである。
実際には幼虫をまだ見たことがない。
そこは、クズの花もたくさん咲いているので、幼虫を探したのだが見つからなかった。
その代わりに、このクズの群落を教えてくれたNさんが、これはエノキだねと引き寄せた枝に偶然アカボシゴマダラゴマダラチョウの幼虫がいた。緑の葉になじんでいた。この公園でも結構いろいろなところにゴマダラチョウの幼虫がいることがわかった。
(2007/11/03 文章訂正)


ウラギンシジミ
P9098598a750

アカボシゴマダラ幼虫(2007/11/03 ゴマダラチョウ幼虫から訂正)
Q9090606a750


|

« マミズクラゲ | トップページ | ヒョウモンチョウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/11832861

この記事へのトラックバック一覧です: ウラギンシジミ:

« マミズクラゲ | トップページ | ヒョウモンチョウ »