« ウソ | トップページ | アメリカヒドリ »

長池公園ネイチャーイベント

12月に入り、南大沢周辺も本格的な冬の装いになってきた。
冬鳥ではマヒワがこのあたりにもやってきたし、今週はキンクロハジロも長池公園の築池に立ち寄ったようだ。
今日もウソはいた様だが見ることは出来なかった。
午前中、長池公園のネイチャーイベント「冬の雑木林探検 森の落し物を探そう」が、あった。
雑木林の中では、この時期に現れる蛾のクロスジフユエダシャクひらひらと沢山飛んでいた。
サンクチュアリの中でも沢山飛んでいる。アオサギが大きなブラックバスを捕らえていた。
飲み込めるのだろうかと思っていたが、どうやら飲み込んでしまったようだ。
そのあとは長池の中の日向で満足したようにじっとしていて、最後はフェンス際の木の枝にとまってくれた。
今日の指導のネイチャセンターの内野副館長から、ノウサギが食べた草の食痕を教えてもらった。ノウサギの新しい糞もあった。
サンクチュアリの中はこのようなイベントのときは入れるので、長池公園のホームページのイベントをチェックしてみてください。第一土曜日の午前中です。

クロスジフユエダシャク
Qc021366a750

アオサギ
Pc029510a750


|

« ウソ | トップページ | アメリカヒドリ »

コメント

アオサギ、昨日もいました。長池が気に入っているのかな?
ブラックバスを食べてくれるとありがたいかも?
ウソは、私もなかなか会えずにいます。
昨日、観察ゾーン付近の上のほうの枝に止まったのを
ちらっと見たのですが、すぐにどこかに行ってしまいました。

投稿: しまりん | 2006.12.02 19:00

しまりんさん、今晩は。
アオサギはよくいますが、ここで魚を捕ったのは初めて見ました。
この季節でもブラックバスを捕ることは出来るのですね。
その後は、くつろいだようにのんびりモードでしたね。

投稿: | 2006.12.02 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/12904291

この記事へのトラックバック一覧です: 長池公園ネイチャーイベント:

« ウソ | トップページ | アメリカヒドリ »