« 今日の鳥たち | トップページ | 2007 おめでとう »

多摩よこやまの道

先日の日曜日に多摩よこやまの道を少し歩いた。
最後に開通した唐木田の大妻女子大の裏から唐木田給水所のところまでのほんのわずかの距離。
長池公園にベニマシコを見に行ったのだが、会えず、尾根幹線を越えたところにはセイタカアワダチソウもあるのではないかと思って行ってみたのだが・・・
確かにススキもセイタカアワダチソウもあるので、いそうな感じであるが、残念ながらジョウビタキのメスにしか会えなかった。
この多摩よこやまの道は稲城から尾根幹線の南側に沿って続いている。詳しくはWEBで検索するといろいろと載っていますのでご参考に。万葉集に載っていたと言う昔からの道のようです。問題はアクセスですが、車でというわけには行かないので、唐木田駅か近くのバス停を利用するしかない点です。
この最後のところが、給水所があるくらいですから高いところです。元は山王塚と言ってこのあたりの最高地点で168m。以前は上小山田村(現町田市)であったが、今は多摩市になったので多摩市の最高地点は天王森ではなくここになった。また、ここは、府中、八王子、町田のどこへ出るにも10kmの山坂を越えなくてはならず、近隣で一番不便な場所であった。またここは鶴見川の最上流部と乞田川(多摩川水系)の最上流部との分水嶺である。このような、多摩ニュータウン地域の開発前の記事は、小林宏一著「大栗川・乞田川 流域の水と文化」と言う本に詳しく書かれていて興味深い。
長池公園の隣には東京海上の野球グランドがあるが、そのまた隣に巨大ショッピングセンターを建設中で、その混雑緩和の為、尾根幹線の4車線化の工事をしていた。また、スピード違反の取り締まりをこの日もやっていて、沢山の車が呼び込まれていた。何しろ直線の信号もない道路ですが制限速度40kmですからね。皆さんも、お気をつけて。

今月の初めから腰痛でやっと良くなったので、ゆっくりとカメラも軽いのを持ってこの道を歩いたのですが、その午後ちょっとしたことで腰痛が再発し4日間ほど動けなかった。
これも、皆さんもお気をつけて。

と言うことで今年も終わりですが、1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

多摩よこやまの道案内図
Pc249552a1200

給水所とよこやまの道
Pc243007a750

最高地点より尾根幹線、堀の内方面
Pc243009a750

山王塚の説明
Pc243013a750


|

« 今日の鳥たち | トップページ | 2007 おめでとう »

コメント

秀さん、腰痛だったのですか。
腰は身体の要ですもんね、お大事になさってください。
私も大掃除のあと、ちょっと腰にきちゃいましたよ(笑)

よこやまの道はどこから入ればいいのか、
いまいちよくわかっていませんが、私も今度歩いてみたいです。

自然のいろいろな面に目を向けて発信してくださる
南大沢季節便り、来年も楽しみにしています。

投稿: しまりん | 2006.12.31 10:58

しまりんさん、こんにちは。
今年もいろいろありましたね。トンボ図鑑作ったり、四国の方とお知り合いになったり・・・・

よこやまの道はケーズ電気の先の尾根幹線の交差点を渡って、右に300m位行ったトイレのあるところが入り口と言うか出口と言うか、ここから入れます。ここを入ると大和証券研修センターの裏や大妻大の正門付近等で出ることが出来ますよ。町田側に開発されていない森が広大に広がっているのが見えます。(いつまであるのやら)
一度歩いてみてください。稲城のほうまでつながっているそうです。(自分でも歩いていないのですが)

来年もよろしくね。水の中の生き物も興味あので、暖かくなったら・・・・・

投稿: | 2006.12.31 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/13265491

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩よこやまの道:

« 今日の鳥たち | トップページ | 2007 おめでとう »