2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ヒナスミレ | トップページ | ヒメスミレとノジスミレ »

2007.03.30

花も虫も

午前中は雨との予報であったが、10時ごろには晴れ間が見え出した。
Kさんから、片所谷戸のホシザクラが咲き出したと連絡を頂いたので、行ってみた。
尾根緑道(戦車道路)を越えた町田側では、まだホシザクラを見たことがなかったが、片所谷戸にはかなりあるということだ。昨年の夏ホタルを見た湿地の中や墓地側の林の中にホシザクラとヤブザクラが点在していた。「小山のホタルと自然を守る会」で、札をつけて観察しているので見つけやすかった。まだ蕾のものが多い感じである。微妙に南大沢のホシザクラと差異があるものもある。大平公園からは1km、尾根緑道からも600m位南へ降りて行ったところにあたるので、違いも出てくるのだろうか。ただし、南大沢のホシザクラの中にもいろいろなバリエーションがあるので、もう少し写真を撮って整理してみたい。
清水入緑地では、やっとナガバノスミレサイシンが分厚い落ち葉のじゅうたんを押しのけて顔を出し始めた。
昨日、今日と暑くなったので、昆虫も活発に動き始めた。
カメノコテントウが忙しそうに動き、センチコガネも落ち葉の上を歩いていた。
その他に、ミヤマセセリ、ツマキチョウ、キタテハ、キチョウ、モンシロチョウを見た。

片所谷戸のホシザクラ
Q3300579a750

清水入緑地のナガバノスミレサイシン
Q3300602a750

カメノコテントウ
Q3300584a750

センチコガネ
Q3300616a750

« ヒナスミレ | トップページ | ヒメスミレとノジスミレ »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

野草」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花も虫も:

« ヒナスミレ | トップページ | ヒメスミレとノジスミレ »