« コスミレ、シュンラン咲き出す | トップページ | 桃の里 »

イヌコリヤナギ

ウグイスの囀りで目覚める季節となってきた。
ところが、今年はウグイスよりもガビチョウの囀りが上回っている。やはりと言う感じがする。

小山内裏公園の大田切池のテラス付近のイヌコリヤナギが開花している。
小さくて目立たない花だが、よく見るとなかなかしゃれている。
雄花が、殻を破って花芽を出す。
Q3100080a750

そのうちにこんな感じで開花する。
Q3100091a750

Q3100077a750

この木には、こんなものもあった。
Q3090073a750

これは虫えい(虫こぶ)です。
ヤナギシントメタマバエによって出来、柳のバラと言われているそうです。
なんとも変わった虫こぶです。
虫こぶもいろいろあって調べると面白いが、今のところは長池公園生き物図鑑のTさんに任せている。


|

« コスミレ、シュンラン咲き出す | トップページ | 桃の里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/14240037

この記事へのトラックバック一覧です: イヌコリヤナギ:

« コスミレ、シュンラン咲き出す | トップページ | 桃の里 »