« ヒメスミレとノジスミレ | トップページ | スミレ »

ギフチョウ

久しぶりに神奈川県の藤野町篠原と言うところへ行った。
いつもの仲間のギフチョウとエイザンスミレの観察会である。
気温が低く、ギフチョウもなかなか飛んでくれなかったが、11時ごろやや気温が上がってくると飛び始めた。
ひなたの暖かい枯葉の上で日光浴をしている。
ギフチョウは地域によって微妙に模様が違う。以前地元の方に教えてもらったのは、後翅の中央の黒帯に三角の食い込みがあるのが藤野のギフチョウとか。
Q4060897a750

FISHEYEレンズでの近寄った写真も撮ることができた。
Q4060905a750

その後、山を降りて、篠原の里ではスミレを沢山見ることが出来た。
タチツボスミレ、マルバスミレ、アカネスミレ、ヒメスミレ、ノジスミレ、そしてエイザンスミレも。
そして運が良いことにエイザンスミレで吸蜜するギフチョウの写真も撮ることができた。
Q4060955a750

残念ながら、飛翔している写真は良いのが撮れなかったが、また行って見たいところである。
そして、いろいろチョウについて、植物について教えてくれた仲間に感謝である。

|

« ヒメスミレとノジスミレ | トップページ | スミレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/14583711

この記事へのトラックバック一覧です: ギフチョウ:

« ヒメスミレとノジスミレ | トップページ | スミレ »