« 花も虫も | トップページ | ギフチョウ »

ヒメスミレとノジスミレ

気温の変化が早すぎて、サクラやスミレも戸惑っているのだろうか。
何か、いつもの年と違っているようだ。
このあたりでは、ソメイヨシノの花びらが散っている中でヒメスミレが道端で咲き出す。
これは、今年も同じであった。
我が家から1分の遊歩道で、ヒメスミレが20株くらい出ていたので、びっくり。
その隣では、テラスハウスから逃げ出したのか、外来種のウィオラ・ソロリア(アメリカスミレサイシン)も咲いていた。
久しぶりに首都大学に行ってみたら、東のほうのグランドに近い広場で、ノジスミレが足の踏み場に困るほど咲いているところがあった。これも見事である。

ヒメスミレ
Q3310680a750

ウィオラ・ソロリア(アメリカスミレサイシン)
Q3310677a750

ノジスミレ
Q3310692a750

|

« 花も虫も | トップページ | ギフチョウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/14484443

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメスミレとノジスミレ:

« 花も虫も | トップページ | ギフチョウ »