« 初めての谷戸 | トップページ | オオカワトンボ »

キンラン、ギンラン

今日は、小山内裏公園でキビタキがよく鳴いておりました。しかし姿はなかなか見せてくれません。
公園内のイボタの木では、ウラゴマダラシジミの幼虫が葉の裏に隠れていた。
写真のどこにいるかわかりますか。中央にいるのですが、葉の色とまったく同じで見つけにくい。
そして南大沢近郊でもウスバシロチョウが飛び始めました。
植物ではキンランやギンランが咲く時期になりました。
3日ほど前の町田の谷戸ではキンランがつぼみでしたが、今日の暑さで咲いたと思います。
南大沢の団地内では毎年ギンランが沢山咲くところがあり、いっせいに咲き出しました。
遊歩道の脇で踏みつけられてしまいそうですが、ざっと50本以上。
まったくびっくりするくらい多く、以前見た上柚木の造成された斜面以上です。

ウラゴマダラシジミの幼虫
Q5022798a750

キンラン
Q4292403a750

ギンラン
Q5022683a750


|

« 初めての谷戸 | トップページ | オオカワトンボ »

コメント

キビタキ、今日も鳴いてましたか?
先日収録した鳴き声、アップしておきました。

早く姿がみたいです、
今シーズンになってまだ見てないので。

投稿: sなか | 2007.05.02 23:56

sなかさん今晩は。
池のところ、尾根緑道と何羽かいるようですよ。
姿を見たら教えてください。

投稿: | 2007.05.03 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/14930964

この記事へのトラックバック一覧です: キンラン、ギンラン:

« 初めての谷戸 | トップページ | オオカワトンボ »