無料ブログはココログ

« アオイトトンボとオオアオイトトンボ | トップページ | イソヒヨドリ幼鳥? »

2007.07.08

今年のゼフィルス

ホトトギスはまだ鳴きながら我が家の上空を飛び回ってる。
ウグイスも負けずと鳴いているが、ガビチョウはやっと少し静かになってきた。

しばらく、更新しておりませんでしたが、再開いたします。
右眼の角膜を手術したのですが、これでカメラのファインダーもクリアに見えるようになるでしょう。
最近は慣れてしまいましたが、一眼レフは左目でファインダーをのぞく様にはなっていませんね。
オリンパスE-330のライブビュー(液晶を見ながら撮影できる)には、だいぶ助けられましたが。

今日は、今年南大沢近辺で撮影したゼフィルス(ミドリシジミの仲間)を整理した。
何とか6種類撮影することが出来た。
5月下旬から、7月中旬まででしょうか、このあたりで観察できるのは。まだもう少し飛んでいると思います。

別ページのアルバムにまとめたのでこちらをご覧ください。
クリック → 「2007年 南大沢のゼフィルス」

« アオイトトンボとオオアオイトトンボ | トップページ | イソヒヨドリ幼鳥? »

写真」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「昆虫」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

秀さん
6種類見られて、良かったですね。
私は、オオミドリだけ見ることができませんでした。
オオミドリの育つ、水路沿いにあるコナラの低木が、減ってしまったのも影響しているような気がします。

森のきのこさん、今晩は。
残念なのは、オオミドリシジミとミドリシジミの綺麗な翅の表が撮れなかった事ですね。森のきのこさんのブログの、見事なミドリシジミの写真みたいなのを。また来年ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/15692375

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のゼフィルス:

« アオイトトンボとオオアオイトトンボ | トップページ | イソヒヨドリ幼鳥? »