« 紅葉 | トップページ | 雑木林で枯葉が舞う頃 »

イチョウの木

清水入緑地の展望台の下の広場に一本のイチョウの木がある。
20年ほど前に引っ越してきたときには、現在の半分くらいの高さしかなった。
周りの木も、もっと低かったので、展望台からの眺めもよかったのだが、今はあまり良く見えなくなってしまった。
そのイチョウの木を、1週間前の12月2日に撮影したものが下の写真である。
木全体が黄色に染まっていた。
Pc020157a750

そして今日行ってみると、その黄色はほとんどがその下の地面に移っていた。
Rc090440a750

ここにはめったに人が来ない。

南大沢の自然」の現在のトップページの写真は、この木を反対側から撮ったものである。


|

« 紅葉 | トップページ | 雑木林で枯葉が舞う頃 »

コメント

トップページの写真は光の当たり具合がよくて一段と綺麗ですね。
黄葉を枝いっぱいに蓄えている姿はもちろん見ごたえがあるけれど、
潔くすべて散らした後というのも、風情があります。
落ち葉がまだ彩りを残しているうちが、特にいいなぁと思います。

投稿: しまりん | 2007.12.10 11:39

しまりんさん、こんばんは。
この場所は、あまり陽が当たらないくぼ地で、周りに大きな木があるのでイチョウの木も先端あたりに陽が差すくらいです。
でも、なかなか良い木に育ちました。
何しろ家から1~2分です。

投稿: | 2007.12.10 21:15

実は2-3日前(土曜だったかな)に、家内と久し振りに清水入り緑地に入り、展望台の裏からこの木のところに下りてきました。あまりに見事に散り敷いた落ち葉だったので、何だかその上を歩くのが気が引ける感じでした。でもあの空き地を横切るには落ち葉を避けて通るわけにもいかず・・。今朝は彼女はスケッチにあそこを再訪したようです。

投稿: sなか | 2007.12.10 22:21

sなかさん、こんばんは。
そうですね、土日が一番見事だったと思います。
奥様のスケッチを、今度見せてください。
どのような絵になっているのか、楽しみです。

投稿: | 2007.12.11 20:47

よこやまの道を12月14日に歩いていたら、やはりイチョウの落葉がきれいでした。

私のHPじゃなくて、ブログのほうに画像載せています。
腕が悪いうえに、おんぼろデジカメですので、ぼけぼけ写真がいっぱいですが、イチョウは下の方の一覧から見られますので、よろしかったらどうぞ・・・

投稿: ろーずまりー | 2007.12.19 15:01

ろーずまりーさん、こんばんは。
ブログ見ましたよ。
ずいぶんと、いろいろな方面を歩いていますね。
私の歩く所とも重なっています。
デジカメは、何しろピントが合うまで何枚でも撮ってみるほうがいいですよ。

投稿: | 2007.12.21 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/17325282

この記事へのトラックバック一覧です: イチョウの木:

« 紅葉 | トップページ | 雑木林で枯葉が舞う頃 »