« キクイタダキ | トップページ | 冬鳥も少しづつ »

キクイタダキ(その2)

写真なしの「南大沢季節便り」は、なんとも説得力がないので、キクイタダキに再挑戦してみた。
朝は曇っており、途中でみぞれもわずかに降ったけれど昼ごろは晴れ間が出てきた。
そんなに簡単には撮れないだろうと思っていたが、今日は勘が良かった。
まっすぐ尾根緑道に行こうか大平公園を見て行こうかと迷って、大平公園に行ったら、アオサギ幼鳥がいて餌をとったところだった。
尾根緑道にどこから入ろうかと左の道を行ったら、道路に野鳥の羽が沢山落ちていた。
ビニール袋に入れ後で調べようと持ち帰る。
尾根緑道に出て小山内裏公園の方か、尾根幹線の方か、どちらにしようかと迷って小山内裏公園のほうへ歩き出してすぐにシジュウカラ、メジロの群れに出会う。
その中に、もしかしてと良く見るとキクイタダキが5,6羽混ざっていた。
コゲラや、アオゲラ、ヤマガラもいる。
エナガは混ざっていなかった。
昨日はエナガにキクイタダキが追い払われていたのだが、今日は、シジュウカラ、メジロと争いは一切なし。
どうも、エナガとは餌をとる場所といい、餌の種類といいキクイタダキは競合しているのではないだろうか。
シジュウカラは地面に降りてくるがキクイタダキはまず降りてこない。
そしてホバリングしたり、枝の先に逆さにぶら下がったり、エナガと同じような行動をする。
しかし、キクイタダキはエナガの倍くらい忙しそうに動き回り写真はいくらとってもブレ、ボケ、ばかり。
でも頭上の黄色が良く見える写真が何とか撮れた。

R1051041a750

通常は枝の上のほうにいて見上げる形になり、腹しか見えない。
そうなると何の鳥か特徴が無くなりわかりにくい。
R1051156a750

でも良く動くだけに、いつかは頭の上を見ることが出来る。
R1051146a750

OLYMPUS E-3 ZD50-200mm EC-14

|

« キクイタダキ | トップページ | 冬鳥も少しづつ »

コメント

きれいに撮れてますね~、キクちゃん。
何度か挑戦して・・・私の腕ではやはり無理か ? とすでにあきらめムードでした。
でも、やっぱり黄色い頭を撮ってみたい !!
秀さんのように上手くは撮れないでしょうが、また挑戦してみます。

遅ればせながら、
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

投稿: 多摩子 | 2008.01.05 17:32

あけましておめでとうございます

キクイタダキ見事に撮れてますね。
E-3も購入したのですか、今年は、良い写真がいっぱい撮れそうですね。私もオリンパスにちょっと傾いてきました。。

投稿: 森のきのこ | 2008.01.05 17:44

多摩子さん、こんばんは。
やっと撮れましたよ。
皆さんが見つけているのに、昨日まで見ることも出来なかったのですから。
やっぱりキクイタダキは、今年は多いのでしょうか。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: | 2008.01.05 18:17

森のきのこさん、こんばんは。
今年もいろいろ教えてください、よろしくお願いいたします。

E-3は、まだ使いこなせていませんが、なかなかです。
連写も早くなったし、手振れ補正が付いたし、是非仲間になってください。

投稿: | 2008.01.05 18:21

200mm x 1.4 x 2=560mmレンズと言う事に成りますね。どれも、素晴らしい写真ですね。
小生も、本日ほぼ同時刻、長池公園で 300mm x 1.5 = 450mmで、キクイタダキと格闘していました。うっすらと晴れた瞬間に、ベニマシコ、ウグイス、ルリビタキ、キクイタダキ、そして常連のシジュウカラ、メジロ、アオジが全部一箇所から撮影できる(と言っても、点ですが...)状態で、テレビゲームのシューティングゲームをしているような状態でした。明るい望遠レンズ、欲しい気がしました。
今度は、長池公園で撮影して図鑑にも素敵な写真をお願いします。

投稿: 木原 章 | 2008.01.05 20:36

木原さん、こんばんは。

そうですね、560mmの手持ち撮影です。
確かに、シューティングゲームです。
息を止めて一気に連写して、フーと息を吐くという繰り返しで、150枚位撮っていました。
デジカメならではで、以前のリバーサルでは考えられませんね。

でも、最近、じっくり撮れる場合のフィルムのすばらしさも見直しているのです。
動きの早い生き物を撮るのでは、やはりデジタルがいいですね。

投稿: | 2008.01.05 21:36

これぞ菊ちゃん!という写真が並んでいますね~すごーい!
私は撮影にチャレンジという以前に、まだ見てないので
大きく出遅れております。
エナガの倍の忙しさですか…デジスコで撮れたら奇跡ですね。

投稿: しまりん | 2008.01.06 00:22

本年もよろしくお願いします。
相当数のブログを見ていますが、今シーズンは、キクイタダキの画像は確かに多いですね。でも、完全にピントが合っているのは殆どない感じ。
その点、この1枚目はベストショットですね。見事に頭が写ってますね。座布団3枚!です。
私も100枚位挑戦して、良いものはゼロでしたから(T.T)。

投稿: 摩周(@東京) | 2008.01.06 07:22

しまりんさん、こんにちは。

うーん、デジスコは難しそうですね。
でも、WEBの掲示板などでは、撮っている人がいますね~!!!

しまりんさんなら、撮れるかも?

投稿: | 2008.01.06 14:55

摩周さん、こんにちは。
年末にはお世話になりました。

デジタルでなければこんなに何枚も撮って、良いのを選ぶなんて出来ないですね。
フィルムで撮ったら、あっという間に1本撮ってしまいます。

投稿: | 2008.01.06 14:58

明けましておめでとうございます

頭の黄色が綺麗ですね
まだ見たことがない鳥です
今年はエナガもヤマガラも少ないように思います
昨日やっとツグミ ヤマガラなどを撮影しました
リバーサルフイルムではピントが合っているかどうか怪しい
動く物はもったいなくて撮れません
鳥などは惜しげ無く撮れるデジカメが腕が悪い私などは
安心して撮れます

投稿: あかね | 2008.01.07 09:08

あかねさん、こんばんは。
冬鳥は少ない感じですね。
これから、徐々に増えてくると思いますよ。
山に雪が降れば一気に下りてくるかもしれません。

投稿: | 2008.01.07 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24697/17586633

この記事へのトラックバック一覧です: キクイタダキ(その2):

« キクイタダキ | トップページ | 冬鳥も少しづつ »