無料ブログはココログ
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« トモエガモ | トップページ | キクイタダキ(その2) »

2008.01.04

キクイタダキ

今年は冬鳥が少ないが、キクイタダキは多いと言う。
小山内裏公園で、やっと会えました。
キクイタダキは、漢字で書くと「菊戴」で、頭央部に黄色い部分があり、菊の花びらを乗せたようである。
ウグイス科で、日本の鳥では一番小さい部類である。

きょうは、同じくらいの大きさのエナガに追いかけられていました。

あまりに動きが早く、写真は撮れましたが、とても載せられないのでありません。
今シーズンがチャンスなので、きちっとした写真を、地元で撮りたいですね。

« トモエガモ | トップページ | キクイタダキ(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キクイタダキ:

« トモエガモ | トップページ | キクイタダキ(その2) »