« マンサク | トップページ | 久しぶりの雪景色 »

カモ

「最近、カモがたくさんいるところを見ていないなあ」と思って、、本当に久しぶりだが、南大沢からちょっと離れた相模原貯水池へ行ってみた。
数は少ないだろうと思ったのだが、本当に少ない。
ここの水面いっぱいに、カモが浮いていたのはどのくらい前だったのだろう。
でも、良く見ると種類はたくさん見ることが出来た。
数が少ないのである。
出会った人に聞いたところ、「もう少し多かったのだが帰り始めているのではないか」と言っていた。
オシドリ、マガモ、オカヨシガモ、ヨシガモ、コガモ、オナガガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、オオバン、カワウ、セグロカモメ、セグロセキレイがいた。
畑の方では、ハクセキレイ、カワラヒワ、ツグミ、ヒヨドリがいて、オオタカも飛んだ。

そのあと、相模川のほうへ行ってみた。
座架依橋のあたりの右岸では圏央道につながるという道路の橋脚がたくさん出来ていた。
以前は座間の休耕田にずいぶん通ったのだが、もう何年もこのあたりに来ていなかったようだ。

R2223891a750

R0010844a750


|

« マンサク | トップページ | 久しぶりの雪景色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンサク | トップページ | 久しぶりの雪景色 »