« コツバメ | トップページ | ナノハナとヒメアマツバメとイソヒヨドリ »

カタクリの花

今年は、小山内裏公園のカタクリはずいぶん早く咲き始めた。
この花は、桜が咲く頃になるとそろそろ終わりとなる。
多摩境のスーパーアルプス前の小山田端自然公園は普段閉鎖されているが、保護活動をしている方たちが、カタクリの開花時期の日曜日に2回開放しています。
今年は3月29日と4月5日だった。
毎年、この時期の日曜日に開放している様です。
あとは、8月にキツネノカミソリの群落が咲いたときに開放するそうです。
まだ、8月には行ったことがないので、今年は行ってみたい。

3月29日には用事があったので、朝10時に開くと同時に行ったが、花はまだ下を向いて閉じていた。気温が上がらないと開かないですね。
P3294367a750

4月5日は11時ごろに行った。今度は開いていたが、花もやや変色したのが多く、時期的には少し遅かった。
きれいそうな花を下からライブビューで撮ってみた。桜の花びらの形をした模様の蜜標が写っていた。これは、昆虫に蜜があることを教えているそうだ。
P4054600a750

ヒトリシズカやイカリソウも咲いていた。

|

« コツバメ | トップページ | ナノハナとヒメアマツバメとイソヒヨドリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コツバメ | トップページ | ナノハナとヒメアマツバメとイソヒヨドリ »