無料ブログはココログ

« カタクリの花 | トップページ | スミレ »

2009.04.09

ナノハナとヒメアマツバメとイソヒヨドリ

南大沢駅改札口を出て右へ30秒でこの景色。
多摩ニュータウン通りとアウトレットの間の斜面です。
今年は、ナノハナがきれいに咲きました。桜も満開。
上から見下ろすのも、下から見上げるのも見事ですね。
P4085049a750

P4085056a750

空には、十数羽のヒメアマツバメが、独特の羽ばたきでビュンビュンと飛び交っている。
P4085081a750

そのうち、見慣れない鳥が現れた。
P4085066a750

もしや、と双眼鏡でのぞくとイソヒヨドリ。
標準レンズしか持っていなかったので、残念ながら写真では判別しにくい。
でもまた繁殖してくれると、しばらく見ることが出来るのだが。

写真はすべて4月8日撮影です。

以前の関連記事は以下をクリックしてください。

http://minam.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_36b8.html

http://minam.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_b8f8.html

« カタクリの花 | トップページ | スミレ »

「植物」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。数年前から拝見しています。
上柚木のほうに住むものです。
イソヒヨは1月に見かけていたのですが、ここ数日でさえずりだしましたね。ここで繁殖したことがあったのですね、期待したいです。

最近見かけるツバメはヒメアマツバメでしたか、駅構内の巣がイワツバメっぽかったのでてっきりイワツバメかと思っていました。

今朝キビタキらしき声を聞いたのですが、まだ早いでしょうか。
聞き間違いかもしれません…

コメントありがとうございます。

イソヒヨドリは、南大沢でも時々見かけます。
最初に見たときには、海岸近くに多いのでイソヒヨドリなのに、なんでこんな内陸部にと思いましたが、結構観察例は多いようです。
ヒメアマツバメは冬でもいますが、イワツバメはこれから渡ってきて繁殖する夏鳥です。翼の形が長いのと、羽ばたきが早いのがヒメアマツバメです。
すでにこの近郊でもオオルリが観察されているので、キビタキもいるかもしれませんね。

名前は任意ですが、ハンドルネームでも書いていただけると再コメントの時に助かるのでよろしくお願いいたします。

ハンドルネームの件、失礼しました…

今朝イソヒヨドリの交尾を見ました。
がんばってほしいですね。

上柚木の住人さん、こんばんは。

そうですか、イソヒヨドリの交尾を見たのですか。
すると今年は南大沢でヒナが見られるかもしれませんね。
楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カタクリの花 | トップページ | スミレ »