« 写真展お礼 | トップページ | ゼフィルスの季節 »

ウメガサソウ

一昨日の午後、雨がやんだので近くの清水入緑地を歩く。
写真展が10日間あったので、久しぶりである。
早速、今年初めてのゼフィルス(1年に一回この時期だけに現れるシジミチョウのミドリシジミの仲間)のミズイロオナガシジミが出て来た。
でも今日の目的はウメガサソウ。
写真展の前まで時々見に行っていたのだが蕾のままで咲かなかった。
幸いにも、まだ咲いていた。
イチヤクソウ科で、ウメの花のような形で下向きに笠のように咲くので梅笠草である。
10cm足らずの大きさで下向きに咲くのでとても撮影しにくい。
地面すれすれからライブビューで撮影した。
1cmくらいの花に、小さなアリがいた。
P5307187w750

落ち葉の大きさからみても、10cmもないくらいである。
P5307184w750

近くにはイチヤクソウも咲いていた。

うっかり蚊取り線香も虫除けも持っていかなかったので、ものすごい数の蚊に襲われてしまった。

|

« 写真展お礼 | トップページ | ゼフィルスの季節 »

コメント

今晩は、秀さん。

ウメガサソウというのですね。
初めて目にする様な気がします。
とても愛らしい花ですね。
ちっちゃなちっちゃな花なんですね。
イチヤクソウも未だ、見たことがありません。
秀さんのお宅の方面は珍しいものが一杯
ありそうですね。

投稿: papurika | 2009.06.01 00:13

papurika さん、こんばんは。
珍しいものがいっぱいというより、多摩ニュータウンになる前はもっといろいろあったのかもしれないですね。ごく一部に細々と残っているのを見ているのかもしれません。でも、緑地も多いので、まだまだあるみたいです。

投稿: | 2009.06.01 19:25

こんにちは。
清水入緑地でウメガサソウが見られるのですか? 今まで気づきませんでした。これは探す楽しみができました。まだ咲いているでしょうかね? 

投稿: 多摩NTの住人 | 2009.06.06 11:01

うーん、少し遅いかもしれませんね。
まだ少しはあると思います。

何しろ清水入緑地はほとんど手入れがされず、人が入らないところですからね。昼でも暗いところがあります。

投稿: | 2009.06.06 11:54

こんばんは。
お陰さまで、ウメガサソウを見つけることができました。
どうも有り難うございました。
清水入緑地はなかなか楽しめますね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2009.06.13 21:55

多摩NTの住人さん、こんばんは。
清水入緑地は、予算の関係か、ほとんど手が入っていないのでまだ未発見があると思います。
新発見がありましたら載せますね。

投稿: | 2009.06.14 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真展お礼 | トップページ | ゼフィルスの季節 »