無料ブログはココログ

« 今日はアカシジミ | トップページ | ミズイロオナガシジミ »

2009.06.05

ヒメツノカメムシ

数日前に、長池公園でTさんに会った。
いつもいろいろ教えてもらうのだが、ヒメツノカメムシがいるところを教えてもらった。
卵や幼虫を母親が守るというカメムシである。
遊歩道沿いの、こんなところにいました。
P6017229w750_2

近づいてよく見ると、なるほど卵を守っています。
P6017208w750_2

もう少し上のほうには、卵から孵った一齢幼虫を守っているのもいました。
P6017216w750_2

更に上のほうには、もう少し大きな2齢幼虫でしょうか、ここにも母親が守っています。
でも、そろそろ自分で歩きまわりたい好奇心の強い子供もいるようです。
P6017225w750_2

この頃まで、母親は何も食べないで子供を守るようです。
昆虫はほとんどが卵を産みっぱなしで育てることはしませんが、こんなのもいるのですね。

« 今日はアカシジミ | トップページ | ミズイロオナガシジミ »

「昆虫」カテゴリの記事

コメント

今晩は、秀さん。

秀さんとこに伺うと、いつも珍しいものを
見せて戴けますね。

ヒメツノカメムシってすごい昆虫ですね!
昆虫が何も食べないで子育てするなんて
いう話、初めて聞きました!

今、私は近所のカワセミの母の愛に感動して
いるところだったのですが、昆虫にも母性が
あるのですね。
すごいなぁ。
人間はもっと考えなきゃですよね。

papurikaさん、こんにちは。
このヒメツノカメムシは、なかなかすごいですね。
虫も鳥も、よく見ていくとそれぞれ違って個性がありますね。

Akakokkoです。
今日はありがとうございました。
このブログで長池公園のゼフィルス情報を得ることが出来、更に管理人さんに会えるとは思っても見ませんでした。
お陰で帰りがけ、ミズイロオナガも激写できました。

カメムシって子思いなんですね。
何日も同じ場所にいるんでしょうか?
葉っぱの上はカメムシの幼稚園のようですね。^^)

Akakokkoさん、こんばんは。
今日は、お会いできてよかったです。
長池公園情報は、「長池公園生き物図鑑」も見てください。
長池公園はいろいろと面白いところですよ。

ブログを見ると、オリンパスのカメラなのですね。
私の写真は、最近はほとんどオリンパスのE3で撮っています。

金曜日晴れていたら、観察会なので舞岡に行こうかと思っています。

ヒメツノカメムシは見つけたことないです。
一度見てみたいですね。
幼虫が可愛い感じですね。
エサキモンキカメムシは昨年ずいぶん見ました。
あと1ヶ月あまりになってしまいました。ほんと時間が経つのが早いですね。

天道虫さん、こんにちは。
このヒメツノカメムシは、桑の葉裏にいました。

写真展まであと一ヶ月ですか。
私は、一ヶ月を切ったら、タイムスケジュールを作って必死にタイトルや挨拶パネルを作っていました。
見に行くのを、楽しみにしておりますので、頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はアカシジミ | トップページ | ミズイロオナガシジミ »