無料ブログはココログ

« ウメガサソウ | トップページ | 今日はアカシジミ »

2009.06.01

ゼフィルスの季節

この時期は、夏鳥は渡ってくるし、昆虫は沢山でてくるし、いろいろと忙しい季節である。
ゼフィルスは、この時期だけに現れ産卵して消えてしまうミドリシジミの仲間ですが、チョウの好きな方は特にゼフィルスが好きという人も多いようです。
今年始めてみたゼフィルスは、一昨日の清水入緑地でのミズイロオナガシジミ。
羽化したてのようで、傷もなくきれいな翅である。
P5307152w750

そして、今日は長池公園に行ってみた。
なかなか、アカシジミもウラナミアカシジミも見ることが出来ない。
Tさんに会ったので聞いてみるとオオミドリシジミは見たということである。
もうあきらめて帰ろうとしていたら、田んぼのところでウラナミアカシジミをやっと見つけた。
P6017280w750

マクロレンズで撮ったあと、広角でも撮ってみた。
田んぼを入れて長池公園らしい雰囲気が撮れた。
羽化したてのようでおとなしい。
P6017292w750

こんな写真も撮れました。どういう状況か、わかりますか。
P6017299w400


全体は、これです。

葉をどけようとしたら、さっと飛んで手に乗った。
まったく考えていなかったのですが、おとなしいので手乗りで撮らせてもらった。
初めてです、こんな事は。
P6017299w750


« ウメガサソウ | トップページ | 今日はアカシジミ »

」カテゴリの記事

コメント

手乗りウラナミアカシジミ~ かわいい♪
なかなか、狙ってできることではないですね。
撮影場所もよくわかるし、ちょっとうらやましいショットです。
ウラナミアカシジミは、ゴージャスな柄と
ちょっとトボけた「後ろの顔」が目を引きますね。
女王様な感じのゼフィルスで、大好きです。

流石に蝶使いの秀さん、蝶の手の乗りの芸まで
お持ちですか!(@_@;)

私も今日はゼフィルスを撮りに行きました。
ミズイロオナガシジミは結局、最後まで
姿を見せてくれませんでしたが、
ウラナミアカシジミは先達て観察会で、今日は
ウラギンシジミ、アカシジミ、ウラゴマダラシジミ、
オオミドリシジミ、ミドリシジミと撮ることが出来て
満足でした(*^^)v

しまりんさん、こんばんは。
しまりんさんの手乗りトンボに対抗して手乗りチョウを撮りたいとは思っていましたが、今回はまったくの偶然です。
これから、修行します。

papurikaさん、こんばんは。
今年は、ゼフィルスの出てくるのが早いのですかね。
皆さんよく撮られていますね。
長池公園でもいつも6種見られているので、今年はどうかな。
ウラギンシジミはゼフィルスの仲間ではないですね。

今晩は、秀さん。
ウラギンシジミはゼフィルスではないのですか?
ガックリです。
そう言えば、6月以外の月にも見られますよね。
あ~、お恥ずかしい~(-_-;)

ご指摘戴いてありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウメガサソウ | トップページ | 今日はアカシジミ »