« 顔のような葉っぱだが・・・・ | トップページ | 彼岸花とアゲハ »

アオイトトンボ

野鳥が渡りをする季節となった。
先日、長池公園の上をサシバらしき鳥が2羽西へ飛んでいったが、はたしてサシバだったのだろうか。
一瞬で、確信が持てないが。
今日は、エゾビタキやコサメビタキを見たというブログ情報で、自転車で周辺を回ったが見ることは出来なかった。

水辺でアオイトトンボとアカトンボの仲間が飛び回っていた。
キイトトンボも1匹だけ、まだいた。
そして、アカボシゴマダラを見た。最近、近所を回るたびに目にするようになってしまった。

アオイトトンボはとっくに羽化していて、夏の間は林の中にいる。
この時期になると水辺に出てくる。
何匹もいるのだが、縄張り争いの最中なのか、なかなか近づけない。
撮影しようとすると、スーと逃げてしまう。
草にとまったので、裏側から近づくと、片目で見られてしまい、この1枚を撮ったら、さっと逃げられた。
P9192338w750

細い茎にとまったのに近づくと、今度は両目で見られてしまった。
P9192336w750

水辺で、飛び去ってもお気に入りの場所に戻ってくるオスがいたので、静かに近付いて真横から撮ることができた。
P9192328w750

アオイトトンボは、オオアオイトトンボとよく似ているが、秋になるとオスは胸に粉をふいてくるのと、眼が青色なので見分けられる。オオアオイトトンボは粉をふかなくて、眼は緑色になる。

|

« 顔のような葉っぱだが・・・・ | トップページ | 彼岸花とアゲハ »

コメント

こんにちは。
気候が良くなって、植物観察や昆虫観察に最適ですね。
私も連休中にいろいろと歩き回ってみます。

投稿: 多摩NTの住人 | 2009.09.20 09:55

南大沢の住人です。最近は待ちだの里山にも足を伸ばしています。昆虫の撮影は難しいですね。じっとしてくれませんから(笑)

投稿: 多摩 | 2009.09.20 15:11

多摩NTの住人さん、こんにちは。
今日は午前中風が強く、午後は夏に戻ったような日差しでした。
昆虫も植物もいろいろ撮りたいものが多くなりましたね。
歩き回って、新発見をしてください。

投稿: | 2009.09.20 16:45

多摩さん、こんにちは。

ブログ拝見しました。
それにしても、ずいぶん小山田を歩かれましたね。
私も、尾根幹線を越えてよく行きます。

清水入緑地のすぐそばに住んでおりますが、手入れをしていないので暗いほどですが、生き物にとってはいいのかもしれません。

それに、マクロ撮影がいいですね。
私もマクロ撮影が多いですね。
これからは、野鳥の季節になるので望遠撮影も増えてきます。

デジカメは失敗を恐れずに何でもやってみると上達しますね。

投稿: | 2009.09.20 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 顔のような葉っぱだが・・・・ | トップページ | 彼岸花とアゲハ »