無料ブログはココログ

« モズ | トップページ | 晩秋の昆虫 »

2009.11.08

小野路

南大沢からは少し離れているが、小野路へは時々出かけている。
いつもはのんびりと一人での気ままな撮影だが、先日はめずらしく、花が撮りたいと言う友人と二人で出かけた。
こちらはモンキチョウの沢山飛んでいるのを想像して出かけたのだが、あいにくの曇りで蝶はほとんど飛んでいなかった。
残念ながら花もあまりめぼしいものは無かった。
アザミが咲いていたのでマクロで何枚か撮った。
よく見るとなかなか美しい。
Qb054813w750

Qb054816w750

萬松寺谷戸から五反田谷戸まで往復した。
五反田谷戸では、リンドウが咲いていた。
帰りの尾根では、きれいなタマゴテングタケモドキ(たぶん)を撮った。
Qb054831w750

そして、帰りに寄った一本杉公園の下にあるピアノカフェ・ショパンと言うところは何と言うか、とてもユニークな、ほっとできる、知り合い宅のリビングのようなCafeであった。

« モズ | トップページ | 晩秋の昆虫 »

「自然」カテゴリの記事

コメント

いや~綺麗な色と形のキノコですね。
今年はなかなかキノコ類に遭遇できません。何故でしょう。
マクロ、凄くシャープですね。
私はいつもピントが甘くて反省しています。
たまに機材のせいにして…。

緑の惑星人さん、こんばんは。

きのこは、わからないので食べないし、採らないのですが、写真には撮ります。
でも、きれいな姿は一瞬ですぐに形が崩れてしまうので難しいですね。
今回は手持ち撮影のマクロですが、できれば三脚を使うとピントは良くなりますね。

アザミをまじまじと見ることがなかったのですが、小さな星形の花がたくさん集まっているんですね。
マクロでとって観察するといろんな発見があって楽しいですよね。

このゆで卵の様な奇麗なキノコを見てみたいです。
直ぐしぼんでしまうんでしょうね。

Akakokkoさん、こんばんは。

そうですね、きのこも花も、旬はほんの一瞬ですね。
マクロ撮影は、本当に新しい発見があり、面白いです。

こんにちは。
小野路はときどき車で通過する程度で、ゆっくり歩いたことがありません。まだ見たことない野草があると思うので、いつか散策してみたいものです。

多摩NTの住人さん、こんばんは。

ここは、春夏秋冬いつ行っても発見があると思います。
植物については詳しくないのですが、ポイントなど必要でしたら、メールをいただければと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モズ | トップページ | 晩秋の昆虫 »