無料ブログはココログ

« ソウシチョウ(相思鳥) | トップページ | 小山内裏公園での野鳥観察 »

2010.02.10

300mmレンズで野鳥撮影

昨日は記録的な温かさで雪もだいぶ融けたが、それでも我が家の周りではまだ少し残っています。
先日の雪の写真を見て、南大沢ってそんなに降るのだと驚いた方がたくさんおりました。
川崎や横浜の方は少なかったみたいですね。

鎌倉での写真展は無事終了しました。
地元の方が沢山来て、じっくり見ての感想をいろいろ頂き、大変好評でした。
写真に写っている方が何名か御来場いただきこれもびっくりでした。
やはり、鎌倉でやって良かったと思いました。
鎌倉以外にも東京や千葉からも来て頂き感謝です。
また、新宿の写真展にも来て頂いて、鎌倉にも来られた方が多いのには驚きました。

これからは、自然写真中心に戻って、秋の写真展の準備に入ります。

以前にも載せました、70-300mmレンズの試し撮りでいろいろ野鳥を撮っています。
何しろ軽いのは助かります。300mmは35mm換算で600mmレンズでこれを手持ち手振れ補正で撮っています。
暗いのとオートフォーカスが早くありませんが、それも慣れですね。

大平公園のシロハラは、ゆっくり近付くと3mくらいまで大丈夫でした。
R1286446z600

R1286460w600

コゲラ(大平公園)
R1286478z600

ジョウビタキ メス(長池公園)
R1296572w600


以上、すべてノートリミングです。

« ソウシチョウ(相思鳥) | トップページ | 小山内裏公園での野鳥観察 »

「野鳥」カテゴリの記事

コメント

手持ちでこれだけ寄って撮れるなんて、いいですね!
どれもクリアで、初めて双眼鏡で野鳥を見たときの感動を思い出します。
秋の写真展ではこうした鳥さんたちが見られるのでしょうか。
準備は大変だと思いますが、楽しみにしていますので
がんばってくださいね!

しまりんさん、こんばんは。

実際これだけ寄ってすっきりと撮れると、気持ちが良いですね。
デジスコで遠くの鳥を拡大して撮るのもいいですが、また違った身近で撮ると言う感触がいいです。

それにしても、写真展はエネルギーが必要ですね。

秀さん、鎌倉の写真展、盛況の内に無事、終了
されたご様子で何よりでしたね。
秋の写真展も楽しみです!
今度は自然中心のお写真を企画して
いらっしゃるのですか?
今からワクワクです!
今年は春からお忙しいですね(^^)

papurikaさん、こんばんは。

写真展はエネルギーが必要なので、どうなりますか。
自然写真で、カラーでと思っています。
半年ほどありますが、あっという間ですからね。

まあ、今までに発表したものも多くなると思いますが、楽しみにしていてください。

こんにちは。
写真展が無事終了されたとのこと、おめでとうございました。
300ミリレンズの威力はすごいですね。野鳥の表情までよくわかります。

多摩NTの住人さん、こんばんは。

全部自前の写真展なのと、毎日通うのがちょっと大変でしたが、無事終了してよかったです。

野鳥の表情までと言われると嬉しいですね。
このレンズは安いのですが、なかなか軽くて使いやすいです。
もう少しなれてくると更に撮りやすくなると思います。

秀さん、こんばんは。
先ほどの神奈川テレビ「NEWSハーバー」拝見しましたよ!
こんなにバッチリ出演されると知ってれば、もっと宣伝したのに!
なお、DVDに録画してあります。(撮れてるはず・・)

一人静さん、こんばんは。

どのようになるのか良くわからなかったので、あまりお知らせしなかったのですが、「鎌倉処々 三十六年の歳月」を特集してくれるとは思いませんでした。写真展の前ではなかったのが残念ですが。

これから、また自然写真に戻ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソウシチョウ(相思鳥) | トップページ | 小山内裏公園での野鳥観察 »