« 吉谷昭憲の世界 | トップページ | カルガモ親子とアオダイショウ »

キツネノカミソリとシュロソウ

相変わらずの猛暑が続いており、今週がピークなのだろうか。

8月1日(日)は、多摩境の小山田端自然公園が解放された。
春のカタクリの花の時期に解放されるので入ったことがあるが、8月は初めて行ってみた。
キツネノカミソリの花がびっしり咲くということである。

ところが今年は天候のせいか、大変花が少なく、一週間くらい遅いのではないかと管理している方は話していた。
例年は見事なほどに咲くそうである。

R8016020w800


R8016032w800


シュロソウは結構たくさん咲いていた。
我が家の近くで楽しみにしていたところは、草刈りで刈り取られてしまっていたので、早速写真を撮って来た。

R8016030w800


R8016022w800

|

« 吉谷昭憲の世界 | トップページ | カルガモ親子とアオダイショウ »

コメント

今晩は、秀さん。

キツネノカミソリは私も好きな花でして、
2度程、千葉県の群生地に行ったことが
ありますヨ~。
今年は花が遅れているのですね?

ところで、いよいよ秀さんの写真展の概要が
決まったご様子ですね。
楽しみ、楽しみ~(^O^)

PS 吉谷 昭憲氏と仰る方はどういう絵を描かれる方
   なのでしょうね? 私は同じく、昆虫アートを描く
   熊田 千佳慕氏の展示会に行って来て感激しました!
 

投稿: papurika | 2010.08.06 00:02

papurikaさん、こんにちは。

ただ今、写真展は準備中です。
大きくプリントしては、選定をやりなおしたりしています。
ぜひおいでください。

吉谷さんの絵本は、どこの図書館でも置いてあると思います。
オトシブミの絵本などがいいですね。

投稿: | 2010.08.06 09:08

秀さん、こんばんは。

今日、吉谷 昭憲さんの作品展、見てきました。
ちょうどご本人がいらしたので、お話を聞く事が出来ました。
穏やかな優しそうな方で、だからこういう絵がかけるのだなあと思いました。
クズの葉痕も楽しかったです♪
桜ケ丘公園も久しぶりで、きょうは、エゴヒゲナガゾウムシに遊んでもらいました。

秀さんの写真展も楽しみです。

投稿: オカピ | 2010.08.07 22:14

オカピさん、こんばんは。

吉谷さんの作品展、なかなかいいでしょ。
クズの葉痕にあれほど違った顔があるとは思いませんでした。
自分でも撮影したのですが、数枚撮って、ずいぶん違うなと思って終わりでした。
そこから、さらに徹底的に撮ると面白いということがわかりました。

自分の写真展は苦しみながら楽しんで準備しています。
ぜひおいでください。

投稿: | 2010.08.07 23:51

こんにちは。
キツネノカミソリは風情があって良いですね。
シュロソウは初めて知りました。
ニュータウンにもあるんですね。
こんど注意して探してみます。

投稿: 多摩NTの住人 | 2010.08.08 16:13

多摩NTの住人さん、こんばんは。

シュロソウは、初めて撮影しました。
小山田端自然公園には沢山ありましたが、年一回しか見れないのが残念ですね。
3丁目にはほかにもあるようです。
また、長池公園の保全ゾーンにはあるようです。↓
http://biodb.i.hosei.ac.jp/nagaike/Nag003/78.html

長池公園で何か撮影したら、長池公園生き物図鑑にも投稿をぜひお願いいたします。

投稿: | 2010.08.08 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉谷昭憲の世界 | トップページ | カルガモ親子とアオダイショウ »