無料ブログはココログ

« カルガモ親子とアオダイショウ | トップページ | チョウが少ない »

2010.08.13

小枝

自転車置き場に自転車を入れた時、足元にゴミのような小枝が落ちていた。
R8136094w800


しかし、何か変。
もしかすると・・・・
近づいてよく見ると、小枝にそっくりだが、小さな足がある。
R8136101w800


これは、ツマキシャチホコという蛾である。
最近あるサイトで見たので、すぐわかった。
本当に丸い形で、枝のように頭の部分も平らである。
R8136099w800


ここでは自転車にひかれてしまうので、ちょっとつついたら、いやいやながら普通に飛んで行った。
まったく、蛾の形はさまざまである。

« カルガモ親子とアオダイショウ | トップページ | チョウが少ない »

「昆虫」カテゴリの記事

コメント

こういうのって擬態っていうんですか?
凄いカモフラージュですね。本当に小さな小枝以外の
何ものにも見えません。しかも桜の小枝風。
絶対気が付きませんね、私なら。
長池での展覧会開催おめでとうございます。
忘れずに見に行こうと思ってます。

緑の惑星人さん、こんにちは。

一種の擬態ですが、なかなか凝っていますね。
ムラサキシャチホコというのがいて、これは丸まった枯葉そっくりということで、ぜひ見たいと思っているのですが、見つかりません。

暑いので、なかなか展示の準備が進まないのですが、なんとかなるでしょう。ぜひおいでください。

へ〜ぇ、凄い擬態ですね。
初めて見ました。
最後の写真の年輪の中にある小さな点々が目なんですかね。
どう見ても桜の小枝にしか見えません。

Akakokkoさん、こんにちは。

故郷の夏休みはいかがでしたか。

蛾の仲間は、蝶に比べるとはるかに多いので、いろいろなのがいますね。
とても入り込めない世界ですが、まあ、こんなのは撮っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルガモ親子とアオダイショウ | トップページ | チョウが少ない »