無料ブログはココログ

« 秋の雲 | トップページ | 桜咲く »

2010.10.18

秋の小川

南大沢から少し離れるが、八王子市内の多摩川方面に行ってみた。

春の小川という歌はあるが、秋でも気持ちの良い小川はいい。
多摩川から引いた水が流れ、小さな魚がたくさん泳いでいた。
2cmから5cmくらいのが元気よく泳いでいるが、何の子供だろう。

水中にカメラを入れて撮ってみたいものだが、難しそうである。

近くには、蕎麦の花がたくさん咲いていた。
白い花の蕎麦と、赤い花の蕎麦があった。
農家の人に聞いたら、この時期の蕎麦は、霜が来る前に収穫しなければならないので、難しいと言っていた。

今日の空は、まるで春のようにかすんでいて、すっきりした雲は撮れなかった。

Ra187017w800


Ra187013w800


Ra187032w800


« 秋の雲 | トップページ | 桜咲く »

「自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

アカバナソバ、昨年は栽培していなかったですが、今年はありましたか!
また、見てみたいですね。

森のきのこさん、こんばんは。

ほとんどがシロでしたが、一か所だけアカバナがありました。

教えてもらったあたりにも行きましたが、橋の下の釣り人が多いところだけは行ってみました。
いいところですね、今度ゆっくり上流まで行ってみようと思います。

質問です。
秀さん、写真の花が小さくてわからないのですが、
秀さんのご近所では赤蕎麦も咲くのですか?

すみません。
クリックしたら拡大出来ました!
見事な赤蕎麦ですね~。
いいなぁ、信州に行かなくとも
赤蕎麦が撮れるなんて!

papurikaさん、こんばんは。

珍しいなあとは思いましたが、このあたりでは見られないものなのか良く知りませんでした。
信州が有名なようですね。
まあ、小さな面積でしたが、きれいでしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の雲 | トップページ | 桜咲く »