無料ブログはココログ

« 南大沢の紅葉 | トップページ | アウトレット好きなイソヒヨドリ »

2010.11.15

ウラナミシジミ

今年もウラナミシジミが見られる季節になった。

長池公園の西エントランスのローズマリーの花に来ていた。
名前の通り、翅裏は波模様がある。
シジミチョウにしてはやや大型である。
Rb017353w800

そして翅表は、藍色が入ってシックである。
Rb017362w800

これはメス。
オスは翅表全体紫藍色である。

昨年のブログでも書いたが、越冬地は太平洋岸の温かい地域で北限は南房総あたりということだが、世代交代を繰り返してどんどん北上し、秋にはこのあたりでも見られるようになる。
でも、寒い地域では越冬できないで死滅してしまうが、毎年毎年、秋になると南から北上してくる。
そうやって、何年もかかって繁殖地を広げているのだろう。

« 南大沢の紅葉 | トップページ | アウトレット好きなイソヒヨドリ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南大沢の紅葉 | トップページ | アウトレット好きなイソヒヨドリ »