« 好天の大晦日 | トップページ | 写真展のお知らせ »

新春の鳥

あけましておめでとうございます。
今年も、「南大沢の自然」とこのブログ「南大沢季節便り」を、よろしくお願いいたします。

やはり正月は何かと忙しく、3日間あまり自然写真は撮れませんでした。

今年は少し野鳥関連を多くしたいと思っておりますが、昆虫が出てきたり、花が咲き始めるとどうなりますか??

マヒワの便りが多く、今年はマヒワが多いようです。
相変わらず、尾根緑道のマヒワの丘に行けばマヒワには会えますが、写真撮影はもっと撮りやすい場所の方が良いみたいです。

今日、午前中にアウトレットのところを通りかかると、真っ青な空にナンキンハゼの白い実がきれいでした。
キジバトが白い実をよく食べていますが、今日はスズメが食べていました。
S1045315w800

スズメは少なくなったと言われていますが、やはり見る機会が減って来たように感じます。
家の周りでも群れで沢山見られたのが、どういうわけか減少しています。

そして、アウトレットのいつもの指定席にイソヒヨドリのメスがいました。
S1045327w800

11月に見た時と同じ場所です。

よっぽど気に行ったみたいですね、この軒下と屋根の上が。

南大沢で、また子育てをしてくれるのでしょうか。

|

« 好天の大晦日 | トップページ | 写真展のお知らせ »

コメント

明けましておめでとうございます。
確かにスズメが少なくなった気がしますね。
気候的なものなのか、はたまた住宅の建築方法の変化で巣作りする場所が減ったせいなのか、どうなんでしょうね。
それにしてもこんな内陸でイソヒヨドリが見られるなんて驚かされます。
今年もよろしくよ願いします。

投稿: Akakokko | 2011.01.05 00:11

明けましておめでとうございます。
昨年はいろいろ参考情報を有り難うございました。
今年も綺麗な写真と情報を楽しみにしています。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: 多摩NTの住人 | 2011.01.05 08:57

Akakokkoさん、今年もよろしくお願いいたします。

イソヒヨドリは、どこが気に入ったのか、南大沢で毎年のように見られています。繁殖するといいのですが。

投稿: | 2011.01.05 09:38

多摩NTの住人さん、今年もよろしくお願いいたします。

こちらこそ、参考情報をたくさん読ませてもらっています。
今年はどんな発見があるでしょうか。楽しみです。

投稿: | 2011.01.05 09:40

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
モールのイソヒヨドリは、それらしき所を探していますが、まだ見ることができません。ネットで検索すると、とても可愛い鳴声のようなので、それをたよりに探しています。

投稿: ふたば | 2011.01.05 09:57

遅れ馳せながら明けましておめでとうございます、
なんて言っている内に早くも写真展ですね。
気を引き締めていきましょう~!

投稿: papurika | 2011.01.05 14:07

ふたばさん、今年もよろしくお願いいたします。

イソヒヨドリは、春の繁殖期には、とても良い声で鳴くのですが、今はほとんど鳴きませんね。
メスも鳴くのですが、オスの方がきれいな声で鳴きます。

今は、アウトレットの南側の遊歩道の屋根の上や、ひさしのところにいると遠くからでもわかります。
ムクドリよりは大きめです。

投稿: | 2011.01.05 16:00

papurikaさん、今年もよろしくお願いいたします。

写真展すぐですね。
会場でお会いしましょう。

投稿: | 2011.01.05 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好天の大晦日 | トップページ | 写真展のお知らせ »