« 小さな虫の群舞 | トップページ | 緑の季節 »

小さな春の花

毎年出てくるコバノタツナミが、今年も咲き始めた。
小さな草地だが、どういうわけか数年前から出始めた。
清水入緑地の中には以前からあったのだが、自分の靴に種が付いて来たのであろうか。

R0015828w750


ギンランがたくさん出てくる斜面では、1株だけ今にも咲きそうであったが、ほかは芽が出てはいるがまだ咲きそうにない。
今年はどのくらい出るのだろうか。

S4269549w750


ギンランだらけになる別の公園では、今年はわずかな芽しか出ていなくてまったく咲いていない。

キンランもまだまだの感じである。

|

« 小さな虫の群舞 | トップページ | 緑の季節 »

コメント

こんにちは。
この時期になると、キンラン、ギンランが気になりますね。
先週土曜日に、駅前の歩道で綺麗に咲いているキンランを一株だけ見ました。確かにギンランはまだのようですね。
GWあたりが見ごろになるでしょうかね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2011.04.27 08:36

多摩NTの住人さん、こんばんは。

キンラン咲いていましたか。
気がつきませんでした。

横浜の寺家でも、咲き始めていました。

投稿: | 2011.04.27 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな虫の群舞 | トップページ | 緑の季節 »