« コガモ | トップページ | 白いハンカチがいっぱい »

コサナエ羽化

オオルリやキビタキの渡りの季節なので、今日は長池公園に行ってみた。

自転車で尾根幹線から入って行き、トンボ池に行くと先着がおり、なんと一度お会いして名刺をいただいたことがあり、メールも交換したことのある昆虫写真家のOさんだった。

毎日のようにすばらしいブログを読ませてもらっているので、ここで会うことが出来てうれしかった。
いろいろと話を伺い、プロの撮影法を垣間見ることが出来参考になった。

残念ながら、トンボ池では昨日や一昨日のようにコサナエの羽化は多くなく、岸から少し離れたところの2匹しか見つけられなかった。

水から少しだけ上がったところで、翅がしっかりしてくるのを待っているところだった。

R4309356w750


これはすぐに飛び立ってしまったが、もう一匹いる。

R4309365w750


これも、しばらくして飛び立って上の方の葉にとまってしまった。
翅がいかにも羽化したてで美しい。

R4309393w750


野鳥撮影モードで出かけたので、望遠レンズとサブのマクロレンズしかもっていなかったが、Oさんはワイドレンズのマクロ撮影を行っていた。
私が昨年、高いところにいるミドリシジミの撮影をした棒の先カメラ撮影と同じような撮影方法であり、嬉しくなった。
しかし、やはり質の違う写真を撮られていた。

Oさん、お世話になりました。
また、当地にもおいでください、お会いできる時を楽しみにしています。

キビタキ、オオルリには出会えなかったが、充実した午前中でした。


|

« コガモ | トップページ | 白いハンカチがいっぱい »

コメント

今晩は、秀さん。

本当に羽化したてのトンボの羽根って
透き通っていて綺麗ですね~!

憧れの昆虫写真家の方にお目にかかれて
充実の一日でしたね。

投稿: papurika | 2011.05.02 23:53

papurikaさん、こんばんは。

いろいろと大変と聞いておりますが、落ち着いたら、是非また観察会でお会いしましょう。
それまでには、体調万全にしておきますので。

投稿: | 2011.05.03 18:19

秀さん、温かいお言葉痛み入りまする。
秀さんもお大事になさって下さいね。

投稿: papurika | 2011.05.03 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コガモ | トップページ | 白いハンカチがいっぱい »