« ギンラン | トップページ | 梅の実に産卵するチョッキリ »

キンラン

夏鳥も次々と渡ってきているようである。
キビタキ、オオルリ、コルり、それにムシクイ類などが来ていると、情報をいただくが、まだ見ることが出来ない。
もっとも、一番囀って良く見られるのは早朝だが、今は昼ごろ1時間程度回るだけなので、花やチョウには良いが野鳥観察は無理なのは仕方ない。

南大沢でも、ようやくキンランが咲き始めた。
まだまだ、小さくて蕾の付いていないものもある。
この場所は、毎年たくさん出てくるが今年も狭い範囲で50本ほど出ていた。

S5069790w800


花も多く、なかなか美しい株もある。

S5069783w800

|

« ギンラン | トップページ | 梅の実に産卵するチョッキリ »

コメント

こんにちは。
今年はキンランは少ないように思っていましたが、探すのが早すぎたんですね。ギンランとともに、毎年、開花を確認しておきたい花です。

投稿: 多摩NTの住人 | 2011.05.07 09:53

多摩NTの住人さん、こんばんは。

やはり今年は遅いようですね。
やっと咲き始めたくらいですから。

投稿: | 2011.05.07 19:34

今年は寺家と近所とでキンラン、ギンランを
確認しましたが、30本、50本なんて数は
とは程遠いです。
本当にスゴイですね!

秀さんのお宅は宝の宝庫ですね。

投稿: papurika | 2011.05.08 22:40

papurikaさん、こんばんは。

すごいでしょ、15mくらいで50本ですから。
もっとも、依然そのくらいあったところも、今はまったくないですから、どんどん変化してしまいますね。

ところで、生態園のキンランというのは、1株からあんなに出るのですか?

投稿: | 2011.05.08 22:54

おはようございます、秀さん。

生態園のキンランは見事でした。
一株からどれくらい出ているのか
写真に入り切れないくらいでしたよ。
生態園のスタッフの方はオバケキンランと
呼んでいました(笑)

今年は偶然、生態園で撮りましたが、
例年はその周辺で撮っていまして、
毎年の状況まではわかないのですが…
いい出逢いでした。

投稿: papurika | 2011.05.09 10:01

papurikaさん、こんばんは。

オバケキンランとはすごいですね。
一度見てみたいです。

投稿: | 2011.05.09 17:31

今年も、キンラン、ギンランを楽しみました。
先日、多摩センター通りの、トンネル手前の交差点、線路側でギンランの群生を見ました。でも、もう枯れかかっていると思います。
それから、駅前郵便局入り口の脇で、マツバウンランの群生を見付けました。

投稿: ふたば | 2011.05.10 07:03

ふたばさん。こんにちは。

遅れていましたが、キンランもギンランも咲きだしましたね。
今年も、思わぬところで見つけたりして、嬉しくなってしまいます。

マツバウンラン見てみます。最近増えているようですね。

投稿: | 2011.05.10 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギンラン | トップページ | 梅の実に産卵するチョッキリ »