無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の10件の記事

2012.01.28

オナガの羽根標本

昨年の秋のことなのでだいぶ前のことになってしまうが、やっと完成して写真が撮れました。


その日は車で出かけていて、帰宅時に駐車場に停めようとしたら、何か自分の駐車場の真ん中に落ちているのに気がついた。

近づいてみると、鳥の死体。
でも、頭がない状態なので、たぶんタカに襲われたものと思うが、なぜここにこの状態で落ちているのかは不明で、しかも何の鳥か最初はわからなかった。

Aa232517w800a


これは頭だけでなく尾羽がなかったので、迷ってしまった。
オナガであった。
以前、オナガの尾羽根は拾ったことがあるので、この翼の標本を作ろうと思った。

2004年のブログ記事

羽根標本作製の師匠のNさんによると、数日冷凍してゆっくり解凍するときれいに羽根が抜けると言う事だが、我が家では無理なので、このまま羽根を抜いて作成することにした。

Aa232521w800a


無理やり抜いたので、きれいには抜けなかったが、これを中性洗剤で洗って乾かした。
これを写真アルバムに張ればいいのだが、アルバムのスペア台紙の良いのがなかなか入手できなかった。
何種目かで、やっといい台紙を見つけて並べて作成した。
もしかすると順番が少し違っているかもしれない。

A1194994aw800


こうすると、きれいに保存できる。

過去のエナガの羽根標本

過去のマミチャジナイの羽根標本

オナガの羽根の本物を見たい方は、偶然ですが、長池公園のスタッフもオナガの標本をつくって自然館の第二展示室の入り口に展示してありますので、ご覧ください。

2012.01.24

雪景色

天気予報通り、朝起きると大雪であった。

ここ南大沢は、他より雪が多く積るみたいだ。
先日の雪の時も、車の屋根に雪を積んだまま出かけたら、多摩センターではそんな車はほとんどなかった。

雪の写真は北海道で撮ってきたのでいいかと思い、のんびりしていたが、少しだけ撮ろうと朝食後に近所を回ってみた。
真夜中にドンと雪が降って、朝から快晴になったので道路はカチカチで、いつもは大丈夫なバス通りもツルツルで斜めになって放置されたワンボックスもあった。

大平公園の樹もまだ雪をつけたままであった。

A1245130w800_2


広場もいつもと違う雪景色。

A1245076aw800_2


これらは、先日入手したM.ZUIKO DIGITAL 9-18mm 1:4-5.6 レンズを OLYMPUS E-P3につけて撮影したもので、35㎜カメラで18㎜レンズ相当のワイドだが歪曲がない。
今まで使っていた8㎜魚眼レンズよりも自然に撮れる。
何より軽いのがいい。

以前のように、手持ちだが露出を変えて3枚撮って、HDR処理したものも作ってみた。

A1245067_8_9aw800


もう一つの発見は、我が家から至近で東京スカイツリーが見られたことである。
もっとも、双眼鏡を持参しなかったので、望遠レンズで撮ってパソコンに取り込んで気が付いたのだが。

S1242756w800

唐木田の焼却場の煙突が見えてその右に新宿の高層ビル群、その右にスカイツリーが見られた。


2012.01.22

グループ写真展のお知らせ

「南大沢の自然」でお知らせいたしましたが、下記のようにグループでの写真展を開催いたします。

毎年この時期に、JR東神奈川駅前の横浜市かなっくホールで行われる写真展です。
里山や、公園などで撮影された、昆虫、野草、野鳥、風景などの写真が半切サイズ46点展示されます。
私は今まで、昆虫、野草、野鳥などの写真でしたが、今年は少し異なる写真を3点出展しております。
また、最終日の30日が当番日なので、この日は終日おります。
ただし、最終日は片づけがありますのでお早めにお願いいたします。

お近くの方、自然写真に興味のある方は、是非おいで下さい。


里山写真クラブ第8回作品展

日時:1月25日(水)~1月30日(月) 10:00~18:00
場所:かなっくホール ギャラリーA(JR東神奈川駅1分)

2012.01.20

大栗川のカモ

連続異常乾燥が続いていたが、今日は雪が降ってやっととまった。

昨日、大栗川のカモを見に行った。
以前、ヨシガモが見られたこともあるが、最近は来ていない。
やはり、ヨシガモはいなくて、ここではあまり見られないオナガガモがいた。
長池公園に来たのは、このあたりから飛んできたのかもしれない。

R1193097w800


右の1羽は、頭を川底に突っ込んで逆立ちで餌を撮っているところ。
オナガガモは潜れないので、こんな恰好を良くする。

コガモもいた。

R1193133w800


カルガモは、大平公園や長池公園では平気で寄ってきたりするが、ここのはちょっと近寄るとすぐに逃げてしまった。

R1193167w800


毎年いるヒドリガモが、どういうわけか1羽もいなかった。

2012.01.16

モズ

少し冬鳥も増えてきたようだ、との声も聞こえてきたので探しに行ったが、相変わらずアオジ、ジョウビタキ、ルリビタキそれにヤマガラしかいない。
いつもいる留鳥の、メジロ、シジュウカラ、エナガ、コゲラ、それにガビチョウはいるのだが、冬になるとこのあたりにやって来る冬鳥が少ない。

でも昨日は、モズの♂が寒さのせいかわりあいじっとしていて撮影できた。

R1153076w800


更に近づくとさすがに逃げてしまった。

小さい身体なのに、この猛禽のように曲がったくちばしで、昆虫、カエル、ネズミ、そして小鳥まで餌にしてしまうのだからすごい。

2012.01.11

ルリビタキ

少し、冬鳥も見られるようになってきました。

昨日、長池公園でアオジの群れと、カラの混群(シジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、コゲラ)、ジョウビタキに、ルリビタキがいました。

ルリビタキは、♂の成鳥になりきっていない若鳥でしょうか。

A1104922w800


ルリビタキの♂は1年目の冬はきれいな青い色になれないで♀のような色をしています。

マヒワやウソはこれからでしょうか。

2012.01.09

今年の冬鳥は?

冬鳥がいない、少ないと言う声が聞こえてきます。

実際、毎年自宅の周りでも飛び交っているジョウビタキがいないですね。
ルリビタキも見ません。
もっとも、長池公園あたりで少しは見られるようですが。

珍しく、長池公園の築池に、オナガガモのオスが来たようなので、昨日行ってみましたが、残念ながらおりませんでした。
カルガモが9羽静かに泳いでいるだけでした。

A1084905w800

築池は深いので、カルガモ以外は、なかなか長期滞在のカモがいないですね。

昨日は、駐車場の近くで、ツグミが茂みで休んでいるのを見ましたが、今年初めてです。

また、先日は南エントランスで、小型のタカのツミのオスを見かけました。
ツミは冬には越冬地へ渡りをするのですが、調べてみると、このあたりでも越冬するツミもいるようです。
残念ながら写真には撮れませんでした。

これから、冬鳥は増えてくるのでしょうか?

2012.01.08

野鳥の写真年賀状

写真の年賀状作成をずっと続けている。。

最近20年間は、野鳥の写真で年賀状を作成してきた。

最近は、野鳥の写真を撮影することがぐっと少なくなってしまい、昆虫、野草、風景にシフトしてしまったが、10年ほど前までは野鳥専門と言っていいほどであった。

そろそろ、野鳥以外の写真にしようと毎年思っているのだが、今年も野鳥の写真で作成した。
12月に北海道に行っていたので、正月にあわてて作ったのがこちらである。

ホームページ「南大沢の自然」には載せたので、ご覧になった方もいると思いますが、ホオジロガモとシノリガモです。

2012nengaw800


ツルツルに凍った港の岸壁で、落ちないように気をつけながら撮ったものです。

久しぶりに野鳥の撮影もいいですね。
この2種は、関東近辺ではなかなか撮れないですね。
このほかに、クロガモ、スズガモなどがいましたが、撮りたかったコオリガモはいませんでした。

2012.01.04

越冬する幼虫(コムラサキ)

昨シーズン初めて蝶のコムラサキの越冬幼虫を多摩川で見た。
この仲間は地面の落ち葉の裏で越冬する幼虫が多いのだが、コムラサキ幼虫は樹肌のくぼみにぴったりと収まって越冬する。
昨年はKさんに教えてもらったのだが、そのKさんが長池公園で見つけたと言うので、探しに行った。
ヤナギの木が食樹なのだが、どのヤナギかもわからず、いくつか探したがまったくわからなかった。
ところが運が良いことに、そろそろ帰ろうかという時に、偶然Kさんに出会った。
そして教えてもらったヤナギは、さっき自分で探していた木であった。
でも、そのKさんもたしかここにいたのだがと言って探してくれたが見つからない。
10分くらいして、「いた!! ここ。」と教えてもらったのだが、わからない。
1cmくらいで、まったく樹肌と同じ色である。
この写真でわかりますか。

A1044834w800


フラッシュをたいて撮影したら、いくらか見やすい写真となった。

A1044829w800

真冬の雪が降ることもある寒さをこの小ささで乗り越えて、シジュウカラなどの野鳥の目からも逃れて、春にまた活動を開始するという生命力はすごい。

そして、いるかいないかわからないのに、これを見つける人は、本当に感心してしまう。
Kさんに感謝して、この師匠に何とか追い付きたい。

参考に、昨シーズンの記事をこちらです。 →クリック

2012.01.03

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます。
今年も南大沢からの季節便りをお届けいたしますので、よろしくお願いいたします。
今年は、元気で良い年にしたいですね。

12月は、所用でしばらく家を離れておりましたので、更新が滞っておりましたが、本日より再開いたします。
雪の多いところに行っていたので、ツルツルに凍った道路、毎日の雪かき、など慣れないこともしてきました。
それに比べて、南大沢は暖かくて、気持ちがいいですね。

久しぶりに南大沢で写真を撮りました。
不思議な雲が見られ、夢中で何枚も撮りましたが、これは長池公園で撮った2枚です。

A1034792w800


A1034808w800


昆虫はいないかと探したら、まだ名前は調べてませんが、冬の蛾が樹肌と同じ色でじっとしていました。

A1034816w800


雪国では、雪国の良い写真が撮れますが、やはり慣れている南大沢の方が撮りやすいですね。


« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31