« 開花が遅い | トップページ | 南大沢の化石 »

チョウが飛び始めた

今日は、3月の陽気となった。

そこで、南大沢から少し離れていますが、小山田緑地へ行ってみた。
日影ではまだ雪が残っており、オオイヌノフグリはちらほら咲いていたが、これと言って撮るものがない。

もう何年も行っていなかったが、だいぶ以前とは様子が変わったと言われている、奈良ばい谷戸へ行ってみた。
小山田緑地の大きい駐車場から、バス通りを渡った東側に当たるところ。
以前はまったく手が入れられていない谷戸になっていたが、数年前から里山保全活動が始まり、昔の田んぼを整備したり池を作ったりしておもむきが変わっていた。
今日は、炭焼きをしている人が何名もいた。

そしてそこでは、早くも2頭のモンキチョウが飛び回っていた。

A2215739w800


そのうちに、飛び回らなくなったと思ったら交尾をしていた。

A2215746w800


こんな時期に、モンキチョウを見たことがあったかな。
図鑑でも九州などの早いところでは、3月から飛び始めると書いてあった。

|

« 開花が遅い | トップページ | 南大沢の化石 »

コメント

秀さん、お久しぶりです。

PCの買い替え、そしてデータ移行を
ショップに依頼したら、何と、一週間も
かかってしまいました。

未だ、新しいPCに慣れておらず
戸惑っています。

モンキチョウが飛んでいましたか?
今日は寒いですが、春もすぐそこですね。

投稿: papurika | 2012.02.25 09:47

papurikaさん、こんにちは。

PCの買い替えは何かと面倒ですよね。
操作に慣れるまでも時間かかるし、でも使いこなせば新しい方が絶対に早いし楽ですよ。

だんだん良い季節になるので、また谷戸でお会いしましょう。

投稿: 秀 | 2012.02.25 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開花が遅い | トップページ | 南大沢の化石 »