« オナガの羽根標本 | トップページ | 南大沢は雪が多い »

標準ズームレンズで

節分も終わり、今日は立春で暖かくなった。
雪国ではまだまだ大雪で苦労しているところがあるので、東京の日差しと暖かさは申し訳ないような気持ちだ。

昨日、昼ごろだが少し近所を散歩した。
最近はミラーレスカメラを使い出したらが、これが軽くて軽くて、今までの大きなデジタル一眼レフが出番がぐんと少なくなってしまった。

なにしろ、現在のOLYMPUS PEN E-P3 + MZ14-42mm 1:3.5-5.6 が、電池込みで580gである。
対して、以前のOLYMPUS E-3 + ZD14-45mm 1:3.5-5.6が、電池込みで1,248gである。
首から下げていたら、重くて仕方なかったのが、掛けているのを忘れるくらいである。
この重量が半分になると言うのは、ものすごい違いである。

そして、目についた万歳をした顔の様なトチノキのベトベトの芽を、一番望遠側42mm(35mm換算で84mm)最短に近寄って(レンズ先端から約15cm)撮影したのがこれである。
バックもほどほどにボケて撮れる。


A2035312wa800

こんな風に大きな木の上の方を撮れるのは、歩道橋しかない。

同じレンズで奥多摩の山を撮ってみた。
真ん中の尖がった特徴的な大岳山を中心に左右で2/3くらいにトリミングしている(上下は大幅にカット)が、このくらいに撮れる。

A2035305w800

本格的にマクロ撮影する時や、もっと遠景を撮るには専用レンズを使用するが、この程度に撮ることが出来るのはとても便利である。


|

« オナガの羽根標本 | トップページ | 南大沢は雪が多い »

コメント

こんにちは。
私も昨秋から初めてミラーレス一眼を使い始めました。
ウォーキングやランニングをしながらの使用ですので、軽いのが絶対条件で、今まではコンデジでした。本当に軽くなりましたね。ところで私の機種もE-PL3です。奇遇でしたね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2012.02.05 08:53

南大沢でこのべとべとのトチノキをよく見かけます、私は
EPL1に単焦点レンズをつけてボケの写真をエンジョイしています。パノラマ者品に我が家が写ってますね。(笑) この写真は戦車道路から撮られましたか?

投稿: 多摩 | 2012.02.05 16:25

多摩NTの住人さん、こんばんは。

そうですかミラーレスのE-PL3ですか。
液晶が動かせるので、近づいて撮るにはいいですね。
私の場合は、内臓フラッシュが使いたくて、E-P3にしました。
以前はE-PL1です。
コンデジよりは写りは格段に良いと思います。

投稿: 秀 | 2012.02.05 17:44

多摩さん、こんばんは。

E-PL1のお仲間ですね。
単焦点レンズは何をお使いですか。

山の写真は、ある高層からの撮影です。

投稿: 秀 | 2012.02.05 17:46

E-P3を購入されたのですね。
私もだいぶ前ですが、E-P2からE-P3に替えました。
EVFで拡大表示できるので、マクロ撮影が便利ですよね。
MZD14-42mmの前玉を外して遊んでみましたが、被写界深度が浅すぎて手にを得ませんでした。orz

投稿: Akakokko | 2012.02.06 23:01

Akakokkoさん、こんにちは。

前玉はずしは、以前のE-PL1の標準レンズでやってみました。
フラッシュを工夫して超近接撮影をしてみようと思っています。

相変わらず、遠征していますね。
インフルエンザは、治りましたか?

投稿: 秀 | 2012.02.07 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オナガの羽根標本 | トップページ | 南大沢は雪が多い »