« ベニシジミの幼虫 | トップページ | ハナネコノメ »

南大沢で観察された蝶

今年の冬は記録的と言っても良いほど冬鳥が少なかった。
実は、昨年1年間は、蝶の発生も大変少なかったように感じられた。

今年はどうなのだろうか。

今までに南大沢で観察された蝶について、2011年版としてリストを作成しました。
ホームページ「南大沢の自然」のトップページの「南大沢 蝶リスト」をクリックしてみてください。
http://homepage2.nifty.com/minam/

このブログに載せても、日記のように過去の記事に埋もれてしまうので、ホームページに掲載しました。

記録されているのは73種です。
これは、大変多い数だと思います。
南大沢でも局地的に発生しているのもあるので、以前は長池公園内での観察種の方が少なかったのですが、遂に同じとなりました。
他地域から飛んできて写真に撮られたものが増えてきた為です。

さあ、今年はどんなチョウが見られるでしょうか??
楽しみです。


|

« ベニシジミの幼虫 | トップページ | ハナネコノメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベニシジミの幼虫 | トップページ | ハナネコノメ »