« こんな小さくてもカミキリムシ (ニイジマチビカミキリ) | トップページ | クサギカメムシの幼虫 »

北の国から帰って

しばらく更新が途絶えておりました。
どうしたのと言うメールもいただきましたが、更新できる体制ではなかったので、訪問していただいた方には申し訳ありませんでした。

北海道へ所用で行っており、東京へ帰ったばかりですが、蒸し暑さに体調がついていけない状態です。

写真撮影が目的ではなかったが、それでも少しは初めての昆虫を撮影したり、野鳥の観察なども出来た。
朝起きると玄関先で、毎朝のようにガチガチガチとカササギが鳴いていたり、ムクドリの集団が飛び回っているなと思ったらコムクドリだったり、オオジシギがディスプレイフライトをしていたりするのは、南大沢では味わえない。
ちょっと森へ入ると、まるで以前行った戸隠のように、キビタキやセンダイムシクイ、クロツグミ、ゴジュウカラなど、鳥影が濃かった。

昆虫で、初めて見るのもいくつかあった。
シロオビヒメヒカゲは少し翅が痛んでいたが、割合じっとしているので、撮りやすかった。
調べるまで、こんなチョウがいるとは知らなかった。

A7042517w800


シジミチョウでは、ヒメシジミを初めて撮影出来た。
こちらは羽化したてのようできれいだった。

P7034376w800


エゾイトトンボも初めて見て、撮影することもできた。

A6282110w800


そして今日は長池公園に行ったのだが、湿度の低い状態に慣れた体にこの湿度はこたえて、短時間で帰宅してしまった。
でも、久しぶりにノコギリカミキリの写真が撮れた。

A7062538w800


徐々にこの蒸し暑さに対応していかなければ………

|

« こんな小さくてもカミキリムシ (ニイジマチビカミキリ) | トップページ | クサギカメムシの幼虫 »

コメント

こちらに来られていたんですね。
北海道もこのところ暑かったですが、それでも涼しく感じるんでしょうね。
でも、「かちかちかち」と鳴く野鳥は地域限定なので、北海道でも涼しいところにいらしたようですね。
はい、毎日私のところも市街地でコムクドリの群れが飛び回っています(^_^)

投稿: なまけ者鳥見人 | 2012.07.06 22:14

お帰りなさ~い、秀さん!

北海道では、文面を拝見するだけでも、胸が
高鳴る様な素晴らしいひとときを過ごされた
御様子ですね!

又、目を見張って珍しいお土産写真を
拝見していますヨ~。

この続編はあるのかな???
何だか、期待しちゃうなぁ!(^^)

投稿: papurika | 2012.07.06 22:25

なまけ者鳥見人さん、こんにちは。

何日間か北海道におじゃましていました。
今回は蝶やトンボを撮りたいと思っていましたので、ご連絡しませんでした。野鳥で行く時はまたよろしくお願いします。
コムクドリが、ヒナを連れて群れで飛び回っているのはいいですね。
コヨシキリや、キビタキも見ました。
ヒグマが出て、北大演習林は入り口で立ち入り禁止となっていました。
とても残念でした。

投稿: 秀 | 2012.07.07 08:55

papurikaさん、こんにちは。

今回はそれほど撮影できませんでしたが、機会があれば紹介しますね。
フタスジチョウや、ウラギンヒョウモンもいましたが、もう少し後の方が虫は増えるのだと思います。
花は、どの位レアなのかわかりませんが、湿原の女王と言われるクロバナロウゲも見ました。

投稿: 秀 | 2012.07.07 09:06

こんにちは。
北海道に行かれんたんですね。
向こうは梅雨が無いので、たくさん写真が撮れたのではないでしょうか。東京はこのところ蒸し暑い日が続いています。体調管理にお気をつけ下さい。

投稿: 多摩NTの住人 | 2012.07.08 13:30

多摩NTの住人さん、こんばんは。

北海道は東京と湿度が違いますね。
写真が目的で行ったのではないのですが、初めて見たものもあり、それなりに充実していました。
一気に開花するので植物好きの人はいいでしょうね。

投稿: 秀 | 2012.07.08 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな小さくてもカミキリムシ (ニイジマチビカミキリ) | トップページ | クサギカメムシの幼虫 »