無料ブログはココログ

« ナナフシ | トップページ | アリジゴク »

2012.09.08

サルスベリの大木

今日は、また蒸し暑さが戻ってしまった。

久しぶりに南大沢地域の話題です。

近くに、八王子市指定天然記念物のサルスベリの大木があると最近知ったので行ってみた。
場所は富士見台公園の北東側の高台、と言っても個人の敷地内である。

以前、この辺りを散策していて、道路の延長なので途中までは入って行ったのだが、これは個人宅だなと思い引き返したところだった。

以前引き返した住宅の前まで来るとこの家の方と思われる人に会ったので、サルスベリを見せてもらいに来たと告げると親切に場所を教えていただき、いろいろと手を加えているのだが、年々勢いがなくなってきてしまったと残念そうに話されていた。

お墓の脇に、「大石宗虎屋敷のサルスベリ」という市の表示板と共にそのサルスベリはあった。

A9084749w800


近寄ると、まだ花は咲いていたが、少し盛りは過ぎてしまったようだ。
それよりも、上の方が枯れて切られているところもあるのが痛々しい。

A9084756w800


根元は周囲3mと言うだけあってみごとで、ごつごつしているのでこれではサルも滑らないだろう。
幹が上でくっついてしまったのか、窓のように空間がある。

A9084758w800

表示板の立てられたのは30年以上前なので、このころは樹高15mあったと言う事なので、見事だったろうと思う。

A9084750w800


それにしても樹齢400年以上と、戦国の時代からとは、驚きである。
20年くらい前から、この辺りは歩いていたので、もっと早く気がつけばよかったのだが・・・。

今日は、うかつにも森に入る様に完全武装で藪蚊対策をしていなかったので、久しぶりに身体のまわりに何十匹とプーンと鳴きながらまとわりつかれて、かなり刺されてしまった。

でも、こんなところがニュータウンの片隅に残されており、まだまだ知らないところがあるなあと改めて感じさせられた。

« ナナフシ | トップページ | アリジゴク »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
秀さんも行かれたんですね。ここはちょっとわかりにくいですよね。人様の家に勝手に入るような感じでした。
高さ15メートルの時の姿を見たかったです。

多摩NTの住人さん、こんばんは。

本当に、もっと勢いのある時に見たかったですね。
でも、根元の太さはさすがと言う感じでした。
この地域の巨木には興味がありますので、情報ありましたら教えてください。

こんにちは。
以前、ネット検索をしている時に次のページを発見しました。
http://simoyugi.web.fc2.com/20-02/news11.html
この中の一覧表のうち、松木のゴルフ場のものはともかくとして、越野のお稲荷のスダジイが発見できていません。

多摩NTの住人さん、こんにちは。

早速の情報ありがとうございます。
行ったことのないところがありますね。

ご存知かもしれませんが、お稲荷様のスダジイは、以下にちょっと載っていました。

http://simoyugi.web.fc2.com/20-02/news3.html

こんにちは。
情報を有り難うございました。
お稲荷さんの場所がわからず、諦めていました。
近々行ってみたいと思います。
しもゆぎだよりはご覧になっていたんですね。
さすが情報通ですね。

多摩NTの住人さん、こんばんは。

とても情報通とは言えないのですが、多摩市の大木は以前訪ね歩いたことがあります。

こんなすごいのもありました。

http://tamacen.happy-town.net/t_walk/00002256.html

こんにちは。
またまた良い情報を有り難うございました。
最近はまだ暑くて、一本杉公園のほうまでなかなか走れなかったのですが、少し涼しくなったら、このあたりまで行ってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナナフシ | トップページ | アリジゴク »