無料ブログはココログ

« ポプラ | トップページ | 秋の種まき »

2012.11.06

大イチョウ

今日は一日雨で寒くなり、夕方には濃い霧となった。
もう少し早い時間ならば、写真が撮れたのだが、5時近くでは暗かった。

今日も大きな木の話題ですが、イチョウです。
イチョウの大木は、この近辺でも沢山ありますが、これはナンバーワンでしょう。

多摩センターからほど近い、八王子由木東事務所の隣にある大塚の大イチョウです。
大きな大きなそれは見事なイチョウの木で、樹齢500年と言われている。
10月下旬では葉も緑ですが、ギンナンが沢山なっていて、もう落ちているのを拾いにく来ている人もいました。
まあ、ギンナンの量もものすごいと思われます。

Sa300139w800


もともと大塚神明社境内のイチョウでしたが、木だけ残り、神明社は八幡神社境内に移され今はありません。

Sa300138w800

さて、このイチョウは看板にあるように樹高30m、幹の周囲7m、そして樹齢500年と言うと、なんと戦国時代ではありませんか。
古いイチョウの木に出来る気根がすごく、確かにこの木を見ると戦国時代からの変遷を見てきた、そんな感じがします。

Sa300146w800

すぐ隣に多摩モノレールが走っていますが、戦国時代生まれのイチョウは、まさか隣にモノレールが走るとは思っていなかったでしょうね。

Rc052956a4w800


12月初旬になると、見事な黄葉となり、地面は黄色いじゅうたんとなります。
晴れた日には黄色く輝きそれは見事です。
隣にある2本のイチョウも十分大木なのですが、この大イチョウの隣にいたのでは影が薄いです。

なおこの写真は、昨年12月5日に撮影したものですが、多摩都市モノレールの「モノレールと多摩の風物詩」に出したところ、2013年カレンダーの11月分に採用されました。


« ポプラ | トップページ | 秋の種まき »

「植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
大塚の大銀杏の登場ですね。
本当に大きな樹ですよね。
カレンダー写真に採用されていたとは知りませんでした。
流石ですね。素晴らしいです。

多摩NTの住人さん、こんにちは。

本当に見ごたえのあるイチョウですよね。
今年も色づいたころに一度行ってみようと思っています。

カレンダーに載るのって凄いですね。
人々が楽しそうで、電車キラリが効いている。
まさにカレンダーにぴったり。
確か募集していたのは知っていましたが、
来年はそれ用に撮影しようかと思っていたところ。
ところで熊野神社のラッパ銀杏いきました。
虜になりそうです。狛犬も凄く楽しいですね。

緑の惑星人さん、こんばんは。

幼稚園の子供達が来たのは偶然ですが、良かったですね。
電車キラリも、連写した中の偶然です。
そして黄葉の晴天と重なりました。

ラッパイチョウは、黄葉したらまた行こうと思っていますが、もういいですかね?

こんにちは。
昨日、モノレールに乗りましたが、カレンダーのポスターに大きく載っていました。とても綺麗でしたね。

多摩NTの住人さん、こんばんは。

情報をありがとうございます。
皆さんに見てもらえるとやっぱり嬉しいですね。

今晩は~、秀さん。

お久しぶりです!


樹齢500年の大イチョウとはすごいですね~(@_@;)
この樹が色づいたら見事でしょうね~!
又、その時は是非、お写真、拝見させて下さいね~(^^)

papurikaさん、こんにちは。

今度会った時に、写真見せましょう。

この最後の写真の、奥のモノレールに近いイチョウは、この大イチョウですよ。最初の写真の反対から撮影したものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポプラ | トップページ | 秋の種まき »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31