« 高尾山 | トップページ | 雪虫 »

ツグミ

冬鳥のツグミは大群で渡ってきてだんだんと群れが小さくなり、遂には一羽づつで越冬する。
そして、また越冬地に向かう時に群れを作り始める。

遅い時は1月の末頃に現れることもあるが、今年は11月から見られるようになった。

昨日長池公園のほとりでツグミを見かけた。
ガマズミの実を食べに来たのだが、直後に散歩の人が通って飛ばれてしまった。

Ab298006w800

シロハラも見かけたが写真に撮れなかった。
ルリビタキも来ているようだ。
マヒワもまだ撮影出来ていない。

築池には相変わらずカルガモだけ。

Ab298015w800


オナガガモはめったに来ないのだが、一昨日現れて、一晩で飛び去ってしまった。

コゲラが、シジュウカラやメジロの混群の中にいた。

Ab298034w800

|

« 高尾山 | トップページ | 雪虫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高尾山 | トップページ | 雪虫 »